英語習得のために!思考は感情になり、言葉に表れて行動になる!!

 

言葉 (2)

 

英語や英会話の習得には長い時間がかかります。

むしろ、英語のネイティブでない私達が英語を完璧に習得するには、
「一生、勉強し続けなければならない」と言っても過言ではありません。

限りなくネイティブに近づくことはできますが、
もの凄く英語が上手で完璧に思える通訳者でも勉強を続けています。

そんな長い時間がかかる勉強を成し遂げるには、
成し遂げるための考え方を身につけるのが必要不可欠です。

今回は、勉強に限らず行動を左右する言葉の魔力についてお話します。

 

言葉には力がある

 

言葉 (4)

 

信じられないかもしれませんが言葉には力があります。

私もそんなオカルトみたいなことは信じていなかったのですが、
英語の勉強、というか成功を掴むために成功者の本を読むと、
多くの人がそう語っています。

成功者になりたければ、成功者の考え方をしなければならない!!
成功者のやり方を学ぶよりも先にその考え方を身につけること!!

それが何よりも大事。。。というお話は以前にしました。

そしてその教えに従い、自分自身の使う言葉に気をつけるようになってから、
信じられないことに、英語力に限らず人生の流れが良くなってきました。

理由は、最近になってなんとなく気づき始めてきたことなのですが、
言葉はその人が考えていることを移しだす鏡だからだと思います。

 

例えば「自分は集中力がなくて英語の勉強ができない人間だ」と思っているとします。
そう思っていると「私は集中力のない」という言葉が自然に出てくるようになります。

試しにあなたの家族や友人など周りの人が話す言葉を注意深く聞いてみてください!!

その人の話している言葉は、その人を映す鏡だということがよく分かると思います。

 

英語を習得できた人(成功者達)

 

言葉 (6)

 

英語が習得できた人達がやっている勉強は、挫折してしまった人達と同じです。

何も違いはありません!!

同じ教材を使い、同じ英会話スクールに通い、同じ学習法を行っています。

成功者と脱落者の違いは「どういう人間か」という考え方だけです。
英語を習得できた人は自分の中の親と子の戦いに勝つことができた人です。

「なかなか英語を継続できないし、習得できない。。。」と感じているならば、
勉強法を探したり、評判だけで教材を選ぶよりも、内面を変える方が大事です。

 

英語を勉強していて、挫折してしまう人はよくこんな事を言います。

「頭が悪いから覚えられないんだ」
「私にはそんなことはできないよ」
「何か良い勉強法はないですか?」
「このスクールの評判はどうですか?」
「勉強や教材に使う時間やお金なんてないよ」

英語の勉強で挫折する人は「自分はできない」と考えたり、
自分自身の内面を変えずに「必ず話せるようになる教材」を探したり、
時間やお金を自己投資をするのが勿体無いと考えたりしています。

そして、そういう風に考えている人は、大抵結果がついてきません!!

なぜなら、自分の実力を上げることを心の奥底で拒否しているからです。

 

例えば「頭が悪い」と思っていると、それが言葉になり本当に頭が悪くなります。

ですが、英語も所詮一つの言語に過ぎません!!

日本語を話せるあなたなら、英語を話せるようになる頭脳を持っています。

スポーツや芸術などの分野ならともかく、言葉を話すのに特別な才能はいりません。

大事なのは英語習得に対する考え方だけです。

ちなみに私の母親は、よくこの言葉を使います。

「物覚えが悪くて頭が悪いから英語が一回で覚えられない。。。」

その度に私は母に「頭が悪かったらそもそも日本語だって話せないよ」
「だいたい一度で英語を覚えられる人間なんていないんだからさ!!」
。。。と繰り返し言っています。

ですが、何度そう言っても、私の母は自分が優秀ではないと思っています。

 

また「投資する時間やお金なんてないよ」そう思っている人はもっと危険です。

本当に時間やお金がないならいざ知らず、飲み会や遊びに行くお金はあるのに、
自分に時間やお金を投資するのは勿体無い。。。

そうだとするならば、英語に限らずスキルを身につけるのは困難だと思います。

知識やスキルや経験がないと、選択肢が減ってしまいますよね?

 

口ぐせの魔術

 

言葉 (1)

 

英語もそうですし、お金、仕事、人間関係など人生で苦労している人の場合、
感情が言葉を支配し、人生そのものの舵取りをしてしまっていることが多いです。

聖書(ヨハネによる福音書1章14節)にこんな言葉があります。

「言葉は肉となって、私たちの間に宿られた」

何千年も前から「言葉の魔力」は言われ続けているんです!!

あなたの発する言葉は、あなたの人生や人生の結果、そのものになります。
理由は言葉はあなたの考え方、思考、思想、理念、行動そのものだからです。

 

なんかいろいろと難しい話を偉そうに語ってきてしまいましたが。。。
私もやっと賢人たちのこの意見が、最近ボヤ~ッと分かるようになってきました。

本当最初はオカルトくらいにしか思ってなかったんですけどね♪

口癖や言動を変えたいのであればこちらの本がお薦めです↓

⇒ あなたが変わる「口ぐせ」の魔術―言葉の心理学・生理学

英語の学習には直接関係ないかもしれませんが、考え方を学ぶには良い本です。
特にすぐに物事をくよくよ考えてしまったり、ネガティブな人にはお薦めです^^

 

英語などの知識やスキルを学ぶには自己投資が大事です。

自分だけの考え方や意見に従って進むには限界があり、それ以上先には進めません!!

私はマインドという言葉は(なんかスカしてる感じがして)大嫌いなのですが、
勉強法を探すのと同時に成功するためのマインドを身に付けるようにしましょう!!

もちろん既にそれが備わっている人は、どんどん英語の勉強に自己投資してくださいね

 

前のページ ⇒ 英語の勉強のやる気をコントロールする!モチベーションの上げ方!

次のページ ⇒ 英語を身に付け目標を達成するには?ことわざから学ぶ学問の真実!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ