英会話のための英文法!基本動詞「Put」のイメージを掴もう!

 

基本動詞

 

これまで当ブログでは「Go」「Come」「Take」など、
いくつか基本動詞のイメージを紹介してきましたがいかがでしょうか?

単純に「英単語A=日本語A」といった風に
英語を日本語の意味で覚えてしまう癖は抜けてきましたか?

英単語や英文を日本語訳で考えてしまっていては、
いつまで経っても英語を使いこなせるようにはなれません!!

英語は意味ではなくイメージでニュアンスを掴みとることが大事です。

今回は、基本動詞の「Put」について紹介して行きます!!

 

基本動詞「Put」のイメージ!!

 

基本動詞 (3)

 

基本動詞「Put」のイメージは「何かをポンと置くイメージ」です。

日本語で「置く」と言うと「何かを平らな場所に置くイメージ」ですが、
英語の「Put」は幅広く、日本語の「置く」とは大きくニュアンスが異なります。

英語の「置く=Put」は、置くものは人でも物でも概念でも何でもOK、
そして置く場所も、物理的な場所ではなく抽象的な場所でも大丈夫です!!

「何かをどこかへ置く」のであれば、自由自在に「Put」を使うことができます。

なので、学校では「Put」=「置く」と教わりましたが、
単純に「置く」という意味だけで捉えないように注意しましょう!!

 

それではまずは、単純な意味での「置く」を見て行きましょう。

I put my cellphone on the table.
(私は携帯電話をテーブルに置いた)
He put the new clock on the wall.
(彼は新しい時計を壁にかけた)
She put some kind of fruits in the cake.
(彼女は数種類のフルーツをケーキに入れた)

これらは一番馴染み深い「Put」の形ですよね?

どこかに何か物をポンと置く、壁にかける、ケーキの中に入れる、
そこから動詞「Put」の「置く」イメージがそのまま伝わってきます。

 

そんな「Put」なのですが、先ほどお話したイメージの通り、
「置くものや場所」は抽象的な物や概念でも全然問題ありません!!

具体的な例をあげると。。。

He put a strain on his son.
(彼は息子に試練を与えた)
Could you put your signature to this document?
(この書類に署名をいただけますか?)
The company put a tough quota on him.
(会社は彼に厳しいノルマを課した)

このように置くモノも場所も、物理的な物だけではないんですね^^

 

基本動詞「Put」の「設置」のイメージ

 

基本動詞 (4)

 

また、そんな「Put」の「置く」イメージは、
そのイメージから「設置」のニュアンスを生み出すこともできます。

「何かを置く ⇒ 何かを設置する」

では早速、具体的な「設置」のイメージをいくつか見てみましょう。

Put your guns down!(銃を置け!)
She put the unique hair accessory as a mark.
(彼女は目印として個性的なヘアアクセサリーをつける)
My friend decided to put his father in the hospital for a while.
(友人は彼の父親をしばらく入院させることに決めた)

こんな風に「Put」の「置く」イメージから、
「何かをある状態に設置する」イメージが生まれてるのが分かりますね。

この設置のイメージは本当によく使われるので覚えておきましょう。

 

英文を見ても聞いても理解できない原因のひとつに、
「英語単語A」=「日本語A」といった感じで、
単語の意味を固定して考えてしまう癖があげられます。

ですが、そんな風に日本語訳に捉われてしまっていては、
いつまで経っても真の意味で英語を理解することはできません!!

特に基本動詞を覚える時は、広い意味でイメージを掴み、
英語の使われ方(コロケーション)を意識して覚えていくようにしましょう!!

 

前のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本動詞「Take」のイメージを掴もう!

次のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本動詞「Set」のイメージを掴もう!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ