英会話のための英文法!基本動詞「Carry」のイメージを掴もう!

 

基本動詞 (2)

 

英語には主語と動詞が必ず存在し、動詞が文の意味や方向性を決めます。

なので、動詞のニュアンスを最初に掴むことが、
英文全体の意味や内容を理解するために最も有効な手段です。

。。。とは言っても、動詞は星の数ほどあり、全部覚えるのは無理ですよね?

ですが、実は普段日常的に使われる動詞はそれほど多くなく、
また、それらの日常的な動詞のみで、ほとんどのことが表現できてしまいます。

今回は、そんな動詞の中から「Carry」のイメージをお伝えいたします!!

 

基本動詞「Carry」のイメージ!!

 

基本動詞 (4)

 

基本動詞「Carry」のイメージは「支える」です!!

学校の授業や日本語訳では「運ぶ」と覚えた方も多いと思いますが、
実は「運ぶ」だけでは「Carry」のイメージを掴むには不十分です。

私達が習った「Carry=運ぶ」は「Carry」の持つイメージの一部に過ぎず、
「支える」に「移動の要素」を加えたものが正しいイメージになります。

 

では、そんな「Carry」のイメージを抑えて、いくつか例文を見てみましょう。

He is carrying a backpack.(彼はバックパックを背負っている)
She carries a baby on her back.(彼女は赤ちゃんをおぶっています)
He carries a some books under his arm.(彼は腕に何冊か本を抱えている)

この辺は学校でも習ったので掴みやすいですね♪

但し、これらは確かに運んではいますが、支えて移動してるともとれます。

 

では、次の文章を見てみてください↓

He carried the precinct.(彼は選挙区で勝利を勝ち取った)
Millions of people now carry the AIDS virus.
(今では百万人以上がエイズキャリアです)

これらの文は、学校では習わなかった「Carry」のニュアンスです。

見て頂くと分かると思いますが、
1つ目の文は「支える」イメージから「支持される」が生まれていますし、
2つ目の文は「持って移動する」からニュアンスが生まれています。

考え方によっては、エイズは感染者に支えられているとも取れなくもないです。

確かに、病気などの菌の保菌者は「Carrier」って言いますしね。。。

 

基本動詞「Carry」の「支える」イメージ!!

 

基本動詞 (3)

 

この「Carry」の支えるイメージは、もっと多くの「支える」を生み出します。

This building is carried on 6 columns.
(この建物は6本の柱に支えられている)
The shop carries clothing for celebrities.
(このお店はセレブ御用達の服を売っている)
She has to carry great responsibility.
(彼女は重大な責任を負っていかなければならない)

上の例文にあるように、「支えるイメージ」は建物などの物理的なものから、
お店の経営や責任などの抽象的なものや概念まで何でも支えることができます。

 

基本動詞のイメージを掴むには?

 


基本動詞 (6)

 

実は「Carry」は、基本動詞の中でも特に多くのニュアンスを生み出す動詞です!!

例えば「伝える」「通過させる」「記憶に留める」「保つ」なども生みますが、
これらは、基本イメージ「支える + 移動」だけではイメージが難しいです。

基本動詞で「そういった難しいイメージ」に出会ってしまった時は、
その動詞が使われている文の状況そのものを映像などで想像してみて下さい。

そうすることで、日本語訳に惑わされずに、
英語本来が持っている正しいニュアンスを掴む事ができるようになります。

この方法は、最初は少し難しく感じるかもしれませんが、
ちょっと訓練するだけで直に出来るようになるので、是非試してみて下さいね^^

 

前のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本動詞「Bring」のイメージを掴もう!

次のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本動詞「Rise」のイメージを掴もう!

無料体験コーチング ⇒ 英語を勉強したいけどどうしたらいいか分からない方へ!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

2 Responses to “英会話のための英文法!基本動詞「Carry」のイメージを掴もう!”

  1. momo より:

    今日も宿題の答えを・・
      This bridge is carried on 2 rocks .
    と 考えましたが・・

    • choro より:

      >momoさん

       

      コメントありがとうございます。

      今回お伝えした宿題はメルマガの例文を変えただけなので簡単ですね。

      ・その橋は2つの岩で支えられている
      ・This bridge is carried on 2 rocks .

      バッチリ大正解です(^^)

       

      いま、メールマガジンでお伝えしている映像化が文を考える肝です。

      ・その橋は2つの岩で支えられている

      この状況を頭に思い浮かべると分からなくても文が作れますよね♪

       

      このくらいの文章なら映像化するまでもないのですが、
      少し複雑な文を言いたい時は映像化してなるべく簡単な表現です!!

      その際には文のニュアンスから型を決めて、
      順番どおり並べて修飾語で彩りをつければ英文は完成します。

      宿題は徐々に難しくして行きますので、しっかり着いてきて下さいね♪

       

       

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ