英会話のための英文法!助動詞「Can」の意識とイメージ!!

 

基本動詞 (3)

 

助動詞とは「英文に話し手の意識を加える品詞」です。

私たちは学校の英語の授業でも助動詞を教わってきましたが、
学校で教わる助動詞は日本語主体のテスト用の助動詞です。

英会話初心者やペーパーテストであれば、
日本語主体の助動詞の意味さえ分かっていれば大丈夫ですが、
英語を自在に話せるようになりたければ本質を掴む必要があります。

今回は、そんな数ある助動詞の中から、
最も親しみの深い「Can」の意識をお伝えしようと思います。

 

助動詞「can」の意識

 

助動詞 (2)

 

助動詞「can」の意識は「潜在力」です!!

学校の授業では「can」は「能力(できる)」を表す助動詞と教わりましたが、
その意識は「can」が持つ意識の一つに過ぎません!!

日本語では。。。

・能力 (~できる)
・許可 (~していい)
・潜在力(~しうる)

。。。と訳されることが多い「can」ですが、
それらの意味は全て「can」の「潜在力」から生まれたものです。

つまり、話し手が「can」を使う時には、
その文章に何かしらの「潜在力」が働いている時になります♪

せっかくなので「can」の意識を一つ一つ見て行きましょう!!

 

能力の「can」

 

ことわざ (2)

 

能力の「can」は「~できる」と訳されることが多いです。

I can do it.(僕はそれが出来るよ)
They can speak English.(彼らは英語を話せるよ)
She can play the piano very well.(彼女はピアノをとても上手く演奏できる)

これらを見ても、そこの「潜在力」があるのが分かりますよね?

なので、以下のように誰かを励ます時などにも使えます。

You can do it.(君ならできるよ)

この文を見ると「あなたならできる(力がある)よ」。。。だから頑張れ!!

。。。といった感じで、励まされている意識になります^^

 

許可の「can」

 

代名詞 (1)

 

許可の「can」は「~していい」と訳されることが多いです。

Can I?(やってもいい?)
Can I use your car?(車を借りてもいい?)
You can use my car, if you want.(使いたければ車を使ってもいいよ)

助動詞「can」を使った「許可」には「フレンドリーな気軽さ」があり、
言ってみれば「君はそれをしてもいいんだよ」といった感じに捉えられます。

つまり、相手が潜在的に持つ「自由度に焦点を当てている」という訳です。

 

また、同じ許可を表す意味でも「may」とはニュアンスが違います。

Can I smoke here?(ここでタバコを吸ってもいい?)
May I smoke here?(ここでタバコを吸ってもよろしいですか?)

最初の「can」を使った文には「フレンドリーな手軽」さ、
次の「may」を使った文には「礼儀正しさ」が宿っています。

因みに、この意識の差は「それぞれの助動詞が持つ意識」に基づいています。

⇒ 英会話のための英文法!助動詞「May」の意識とイメージ!!

 

潜在力の「can」

 

助動詞 (1)

 

潜在力の「can」は「~しうる」と訳されることが多いです。

It cannot be true.(本当のはずがない)
He can be so rude at times.(彼は時々すごく失礼なことがある)
Hokkaido can be very cold.(北海道はめちゃくちゃ寒くなることがある)

これに関しては、正に「潜在力そのもの」ですよね?

こんな風に、助動詞「can」には常に「潜在力」の意識が宿っていて、
その意識が「~できる」などの様々な意味を生み出しているという訳です!!

 

どうですか?

英語は「単語の意識」が見えると、断然日本語の意味も掴みやすくなりますし、
日本語の意味を単純に覚えただけの時よりも、使いこなせるようになれます!!

なので、英語は「意識⇔意味⇔イメージ」を大事にして下さい!!

もちろん覚えたら、覚えただけでなく使う練習もしていくことが大事ですよ♪

 

前のページ ⇒ 英会話のための英文法!助動詞「Must」の意識とイメージ!!

次のページ ⇒ 英会話のための英文法!助動詞「Should」の意識とイメージ!

初心者のための無料メルマガ ⇒ まずは旅行で困らない英語力を身に付けよう!!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ