英語の勉強って長く継続させるのが難しい?続けるためのコツは?

 

コラム (3)

 

世の中「グローバル化」やら「社内英語公用化」やらなんやらで、
これからは世界を舞台に進出しないと。。。みたいな感じで、
「英語を勉強しましょう」という風潮が出てきていますね。

確かに、2020年には東京オリンピックの開催も決定しましたし、
これから少子化が進んでいく中で「移民を受け入れる」といった
政策を政府が取ってくるかもしれません。

また日本国内の市場が狭くなってくる分、
企業も海外へ進出せざるおえなくなってくるでしょう。

 

英語の勉強って継続できない?長く続けるには?

 

コラム (1)

 

そんな中、巷では「聞き流すだけの○○」だとか、
いろいろな勉強法が溢れていて、簡単に英語を学ぶことが出来ますが、
なかなか上達できずに諦めてしまう人も多いですね。

リクルート組織行動研究所が行った調査によると、
「英語の勉強をやっていたが、今はやっていない」という人が、
72.8%もいるそうです。

辞めてしまった理由は

1.時間が無いから(28.6%)
2.切羽詰った状況じゃないから(18.8%)
3.明確な目標が無いから(12.0%)

だそうで、更に語学学習のアルクの調査によると、

1.途中で飽きた(42.2%)
2.面倒くさくなった(37.8%)
3.効果が感じられなかった(35.6%)

。。。と、英語学習に関する効果への言及も多いみたいです。

 

確かに理由がないと勉強って難しいですよね?

学生時代は高校や大学進学、就職のためなど、
それなりの目標があって勉強をしていましたが、
大人になってしまうと、時間を割いてまで、
理由の無い勉強は出来ないと思います。

そんな時間があったら、なんか呑みに行っちゃいますねw

私も海外へ行くという理由がなければ、勉強しなかったでしょうし、
実際、行くことを決めるまでは全くしていませんでした。

そういった意味でも英語の勉強は継続させるのが難しいです。

 

そこで、どうやったら勉強を継続できるのか?を少し考えてみました。

みんなそれぞれに目標を持って英語の勉強をしてると思うのですが、
例えば、いつか海外へ個人旅行に行くために英語を勉強している場合、
そのいつかを、次の連休に有給を足して実現してみるのはどうでしょう?

英語力を上げて、ペラペラになってから行くのではなくて、
もう、今この場で先の航空券を予約してしまうんです。
弾丸トラベラーみたいなw

私くらいヘナチョコの場合、それくらいしないと理由が作れないです^^;

またTOEIC試験のために勉強しているなら、
次の試験を申し込んでしまうのもいいんじゃないでしょうか?

人間、長期的なゴールの達成は根気が必要ですが、
短期的なゴールに向けてなら頑張れますよね。

それにやはり勉強を始めたら、すぐに結果が知りたいもの^^

それに加えて、最終目標までの間に短期的なゴールを置くことで、
旅行だったら、こんな感じのことが話せなかった。。。とか、
TOEICだったら、ここの点数が伸びなかった。。。とか、

自分の目指すゴールへの途中経過を知るのも役に立ちますし、
例え、結果が思ったよりもダメでも、次までに修正すればいいわけです。

例えば、海外旅行でうまく話せなかったのなら、話すための教材を実践する。
TOEICのリスニングが点数をとれなかったのならリスニングを鍛える、
などなど、結果を見てピンポイントに効率よく勉強法を絞れます。

自分の苦手も分かるし、一石二鳥なのではないかな?と思います。

またそれによって、英語の勉強も習慣化できますしね♪

 

■海外旅行、弾丸トラベラー(3~5日)

2014年2月16日トレベルコちゃん調べ、
2014年3月21日(金)~2014年3月25日(火)
3連休を絡めてみました、平日で早期予約ならもっと安いですよ。

・フィリピン    5万7千円~(約5時間半)
・インドネシア   6万5千円~(約13時間)
・サイパン     7万円~(約3時間半)
・グアム      7万円~(約4時間)
・シンガポール   5万2千円~(約10時間)

この辺は英語も公用語ですし韓国や台湾よりもお薦めです。
ニューヨークやロサンゼルスでも10万円前後で行けます。
宿はユースホステルなどの安宿に泊まれば、
旅人にも出会えますし英語も話せていいですよ。

 

コラム (2)

 

個人的にはシンガポール行きたいですね。
世界でも最も勢いのある国のひとつですし、
韓国や台湾旅行+2万円で行けます。
思ったより安いんですね♪

噂の植物園や船の乗ったホテルも見てみたいです。

 

コラム (4)

 

せっかく英語の勉強を始めたのなら継続してできる工夫が必要です
長期的な目標達成のために短期的な目標を設定して進めていく。

英語の勉強をする際は小さな目標から一歩一歩進んで行くのが大事です。

ビジネスで使えるレベルや日常会話程度の英語力を身につけたい!!
という人が多いですが、そこまでたどり着くのは結構骨が折れるもの

まずは海外旅行で困らない英会話力を身につけるを目標にしてみるのは
どうでしょうか?

そのためには海外旅行で良く使われるフレーズからマスターして
広げていくのがいいですね☆

 

前のページ ⇒ 英語力を向上させる学習スタイルの確立と3つのポイント

次のページ ⇒ 英語を話せる実感を掴むにはトラベル英会話がお薦め!

無料体験コーチング実施中 ⇒ 英語が口から出て来なくて悩んでいるあなたへ!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ