ラックレイクのエレファント・ライドとベトナムで犬料理を食した話

 

 

現地ガイド、エディーとニャチャンからサイゴンへのバイク旅を始めて3日目

今日はコーヒーの産地ラックレイクからダックミルへ向かいます。

ただ残念なことに今日もあいにくの雨の中のツーリングで、
降ったりやんだりもしましたが、基本はずぶ濡れのバイク旅になしました!!

 

 

しょっぱなから大蛇です

 

スタート地点、ラックレイクはコーヒーの産地ですが観光地としては栄えていません。

基本的には、現地の人だらけで宿も数件しかなく、
素朴なリアルベトナムを楽しむには穴場なスポットと言えます。

さて、そんなラックレイクですが、エディーの提案で象に乗ってみることにしました。

 

寝起き30分でエレファント・ライドですw

直で乗せてもらいましたが頭はの毛がポヨポヨ

象の上からから見た視線です

 

象に乗ってみて初めて気が付いたことがあります。

エレファント・ライドって写真で見ると迫力があって格好良いじゃないですか?

 

こんな感じで傍から見ると象に乗ってる感満載です

 

でも実際乗ってみると、結構地味(笑)

のそのそ歩く象にまたがって見えるのは頭と鼻だけなんですね。

だから旅行会社のパンフレットで見て、
「うわー、かっこいい、やってみたーい」って言う程じゃなかったりします。

乗ってる姿を写真で納めてもらうのが良いですね♪

 

というわけで、やっぱりベトナムの旅はバイクですね♪

 

約1時間のエレファントライドを終えて、バイクに乗って、
今度は湖そばの民族の村に行きます。

 

民族の村は高床式

この日はあいにくの雨で誰一人会うことができませんでした

 

エディー曰く、ベトナムの民族は、家事も仕事もも子育ても女性がするそうで、

「じゃぁ男は何をしてるの?」と聞いてみたところ、
「森とか山とかで木を切ってプラプラしてる」とのことでした。

どこの世界でも、女性の方が男性より大変なのかもしれませんね。。。

 

その後はレンガ工場へ、雨なので半分休業状態です

家や建物の多くはこのレンガでできています

お仕事の邪魔してすみません

 

その後は、バイクをひたすら飛ばし、カカオ農場へ向かいます。

 

ベトナム戦争前に建てられた教会、さっきのレンガ使ってるのかな?

胡椒の木です

エディーに騙されかじってみたら、喉がカラカラになりました

 

普通に旅をしていたら観光地ばかりなので、こういうところに立ち止まって、
いろいろ経験する機会がないので新鮮ですね。

 

途中で立ち寄ったベトナムの集落

子供たちの笑顔が可愛いですね

やっぱり基本食はバナナのようです

 

こうやって、ベトナムの農村地帯の村を訪れる度に思うのですが、
都市部と農村のギャップが本当に大きいです。

日本でも多少の差はありますが、やっぱり海外は大違い!!

貧困とか貧富の差とかって言葉を聞きますが身に染みて実感します。

で、そうこうしている内にカカオ農場に到着です。

 

カカオの実です

こんな風に実がワサーってなってます

中身はこんな感じで、白い果肉です

 

ご存知、カカオの実はチョコレートの原料ですよね。

実際にチョコレートになるのは種の部分で、周りの実は食べません。
ちょっと食べてみたのですが酸っぱくてヨーグルトのようでした。

 

カカオ農場を後にし、丘を越えて

ダムの横を通り抜けて

山羊の群れの中を通り過ぎて

 

ヂャイサップ滝へやってきました。

この滝は、雨季になるとナイアガラの滝のように全体的に滝になりますが、
実は滝壺で泳いで遊ぶこともできます。

残念ながらこの日は天気が悪かったので、眺めるだけでしたが。。。

 

乾季なので水は少なめ

次回はド迫力の滝が見たいですね

 

因みにこの滝ではコーヒーがただで飲めます。

コーヒーを飲んでいたら牛に絡まれたので戯れてきました。

 

雨も上がり、他の旅人と談笑中

牛にも絡まれて。。。

ベロベロ舐められました、つぶらな瞳が可愛い

 

滝で一息つき、目的地ダックミルへ。。。

途中、パパイヤを購入、店の子供たちが可愛いです。

 

恥ずかしがってカメラから逃げちゃいます

この子は逃げなかった

 

ダックミルも、これと言って特に見所の無い町ですが、
エディーが宿の人に聞いて犬料理屋に連れて行ってくれました。

 

犬ベーコンです

犬の煮付け

 

初めての犬の味は。。。

かなりワイルドな味、お犬様には悪いけど美味しくなかった。

エディー曰く「外れ」だそうで、文句を言ってました。

本当に美味しい犬料理は、めちゃくちゃ美味しいらしい。

因みに、ベトナムでは犬や猫は結構頻繁な食材だそうで、
普通に市場でも売買されているんだそうです。

特に北部ではよく食べられていて、正月料理なんだそうですよ。

せっかくなので、次回は、美味しいお犬様に巡り合いたいですね。。。

 

前のページ ⇒ 花の都ダラットの農業体験とベトナムコーヒー産地ラックレイク!

次のページ ⇒ ベトナム・バイク縦断1000kmの旅!ダックミルからドンソイへ!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 


■今日のフレーズ「カフェで注文をする」

 

⇒ アメリカ大統領の元通訳が推奨するお薦め英会話学習法

⇒ ベトナム語でコミュニケーションを取るなら!旅の指さし会話帳

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ