英単語の学習法!語彙力アップの鍵はインパクトと出合いの回数!

 

投資 (1)

 

英語の学習において基礎となる英文法と英単語!!

英文法は英語を組み立てるためのルール「設計図」と言うべきものでしたが、
英単語は英語を組み立てるためのの素材「材料」と言えるものです!!

そして、ルールである文法と違い、単語の数は無限にあり、
似たような意味の単語でもニュアンスや使うタイミングが違ったりと、
覚えるべき要素がたくさんあります。

それだけに単語の学習は「一生終わらない」と言っても良いです!!

今回からは、そんな英単語の学習法について掘り下げていこうと思います。

 

英単語は忘れる前提で覚える!!

 

習慣化 (1)

 

では早速、英単語の学習法についてお話して行きたいのですが、

あなたは今まで覚えた英単語を全て覚えていますか?

間違いなく今まで覚えてきた全ての単語を覚えている
。。。なんて言う人はいないと思います!!

そうなんですよね^^;

英単語を覚える際に一番の問題は忘れてしまうことにあるんです!!

これについては、忘れないための記憶術や暗記法など様々ありますが、
一度覚えたものを絶対に「全て忘れないようにする」というのは不可能です!!

確かに記憶術によって単語を定着させやすくなりますが、
人間の脳は元々生命にかかわる重要な機関なので、
命に関わらない情報は忘れてしまう構造になっています。

 

なので、単語を一度で覚えられないのは当たり前のことなんですね。

確かに中には飛びぬけて記憶力の良い人もいますが、
それでも誰もが一度覚えても忘れてしまうのが英単語です!!

忘れるということは、どんなに優秀で訓練した人だって、
人間である以上必ずあることなので、熱くなり過ぎないようにしましょう^^

英単語は元々一度で覚えることはできません!!
そして、そもそも英単語は一度で覚える必要もありません!!

英単語は一度で覚えるのではなく忘れる前提で覚えましょう!!

英単語の学習は「恋愛」と一緒です。

カジュアルにそしてガツガツせず、さりげなく進めて行ってくださいね^^

 

英単語を覚えるための運命の出会い!!

 

単語 (2)

 

では、英単語を覚えて語彙力を伸ばすためのコツをお話します。

英単語を無理なく覚え、定着させやすくするためには、
以下の2つの方法があります。

1.英単語とのインパクトのある出会い
2.英単語との出合いの回数

この2つを抑えることが最も重要です!!

インパクトと出合いの回数。。。なんだか本当に恋愛のようですね?

 

英単語とのインパクトのある出合い

 

単語 (2)

 

1つ目の英単語を記憶に定着させるコツは。。。

その単語に対するインパクトの強さ、つまり印象的な出会いです!!

例えば、英単語の暗記を人を覚える時に例えて考えてみましょう。

想像してみてください。。。

あなたは、毎日朝8時の電車で会社に通う会社員です。

その通勤電車の中で、スタイルが良くて可愛らしいあなた好みの女性、
或いはスーツをビシッと着こなした素敵な男性を見かけたとします。

その人を見て「あらステキ」と思った瞬間!!

もうその人は、あなたの記憶の中にバッチリ定着すると思います^^

 

もちろんインパクトがあれば、どんなインパクトでもOKです。

きっと、奇抜な服装の人がいれば覚えてしまうでしょうし、
何か変わった荷物を持っていれば、それだけで覚えてしまいますよね?

英語もそれと同じなんです!!

その単語を文章の中で見かけたり、たまたま耳にしたり、
話をしている中で相手が話してきた、発音が変わっていて面白かった。。。

そんな風にインパクトがあれば、一発で定着させやすくなります。

これが1つ目の単語を覚えるためのコツです!!

 

英単語との出合いの回数

 

単語 (1)

 

2つ目の英単語を記憶に定着させるコツは。。。

その単語との出会いの回数です!!

例えば、英単語の暗記を人を覚える時に例えて考えてみましょう。

想像してみてください。。。

あなたは、毎日朝8時の電車で会社に通う会社員です。

いつも同じ車両の同じ場所に陣取っているのですが、
あなたと同じように毎日同じ場所を陣取っている人を見かけたとします。

毎日毎日繰り返しその人を見ていると自然と覚えてしまいませんか?

 

英語もそれと同じなんです!!

その単語に繰り返し触れ合っていると覚えてしまいます。

例えるなら、こんな感じで人との出会いのように単語も出会いで覚えられます。

1回目の出合い : 「この単語、始めて見たな」
2回目の出合い : 「この単語、見たことあったっけ?」
3回目の出合い : 「この単語、見たことあったけど。。。」
4回目の出合い : 「この単語、そういえば、あの時見たぞ」
5回目の出合い : 「この単語、意味はこうだよね♪」

これが2つ目の単語を覚えるためのコツなんですね!!

 

どうですか?

なんとなく英単語を覚え、定着させるコツと雰囲気を感じて頂けたでしょうか?

英単語は覚えようとして詰め込んでも覚えることが難しいです。
そして例え、一度だけで覚えられたとしても本当にすぐ忘れてしまいます。

なので、英単語の学習では、

1.英単語とのインパクトのある出合い
2.英単語との出合いの回数

この2つが学習する上で大事なコツになりますので覚えておいてくださいね^^

 

偶然の出合いと必然の出合いを演出しよう!!

 

コラム (3)

 

さて、そんな英単語の覚え方なのですが、

1.英単語とのインパクトのある出会い
2.英単語との出合いの回数

この2つはある程度自分でコントロールすることができます。

 

例えば、映画関連の用語を覚えたい!!

。。。そう思って「映画関連の単語との出会い」を増やしたければ、
映画関連の雑誌を読むようにしてみたらどうでしょうか?

きっとそこには、映画関連の単語が溢れてそうじゃないですか?

食材や料理系の単語をたくさん覚えたければレシピや料理番組、
ビジネス系の単語を知りたければビジネスの本や企業家の公演、
。。。など、出会いの数は自分でコントロールできます!!

また、その単語にインパクトを与えたければ、

あなたの好きな映画俳優や憧れのミュージシャンにまつわる記事、
尊敬している企業家に関連するニュースや本などでも良いと思います。

退屈な参考書で英単語を覚えるよりも、
よっぽど英単語を覚えられそうじゃないですか?^^

 

もちろん使う教材の難易度が自分のレベルに合っているかは大事ですが、
考え方としては、上のような考え方ができるので覚えておいてください。

英単語を覚える際には、恋愛と一緒で、
インパクトや出会いの回数を意識した演出や駆け引きが大事です。

また、どせ忘れてしまうのだから、無理に覚えるのではなく、
単語との出会いや別れを楽しみながら、コツコツゆっくり覚えていきましょう。

 

次のページ ⇒ 語彙力アップ!英単語を覚える際の3つの重要なポイントと覚え方!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ