英語を英語で理解できるようになるには?リスニング上達の方法!

 

リスニング (1)

 

英語のリスニング学習をしている際、
英語のまま理解したいのに、どうしても日本語が浮かんでしまう。

そんなことありませんか?

これについて、英語学習をしている多くの人が、
「英語を日本語で考えてしまうことを良くない」と考えてしまいますが、
英語を聞いて日本語を思い意壁てしまうことは決して悪いことではありません!!

むしろ、普段日本で暮らしていて、日本語に囲まれて生活している私達が
英語を聞いた時に全て英語で考えられる。。。

そちらの方が異常だと思います。

なので、英語を聞いて日本語が浮かんでしまうことは問題ないのですが、
最終的には英語を英語(イメージ)で理解できるようになる必要があります。

 

英語を英語で理解するということ

 

リスニング (2)

 

英文を理解する際、英語は英語のまま理解できた方が便利ですが、
勘違いが多いのが「日本語を考えてしまうことが悪いこと」と思ってしまう事です。

大事なのは、「英語をイメージとして捉えられるようになること」で、
「日本語を介してもイメージで捉えられれば良いということ」なんです。

よく「英語を英語で捉えること」とは、
英語で理解することと思われていますが、そうではありません!!

英語を英語で捉える事とは、イメージで理解することです。

ではどうすれば「英語をイメージ」で捉えられるのでしょうか?

 

英語をイメージで捉えるためには?

 

リスニング (3)

 

その答えは、実はとても簡単なところに隠されています。

例えば英語で「How are you?」と聞かれたとします。

今あなたは、この「How are you?」を英語でイメージで捉えましたか?
それとも日本語で「ごきげんいかがですか?」と捉えましたか?

おそらく多くの人は「How are you?」のまま捉えたのではないでしょうか?

では次に「I love you.」と言われたとします。

これについて、あなたは「I love you.」を英語をイメージで捉えましたか?
それとも日本語で「私はあなたを愛しています」と捉えましたか?

こちらも、おそらく多くの人が「I love you.」のまま捉えたと思います。

これが「英語をイメージで捉えられている状況」です。

では、なぜあなたはこれらをイメージで捉えることができたのでしょうか?

その答えは、これらの英語があなたにとって「簡単な英語」だったからです。

 

ここまで説明すれば、もうお気づきになった方もいらっしゃると思うのですが、
英語をイメージで捉えるという行為は、あなたにとって簡単な英語を増やすこと
できるようになれるのです。

実際、私も日常会話の英語は、そのままストンと理解していますが、
ありとあらゆる英語を、そのまま英語で理解できるわけではありません。

使われている単語や話題になっているものが自分に馴染み深いものであれば、
そのまま理解することができていますが、そうでないものも多くあります。

事実、動画編集の仕事で医療系の動画を翻訳した際には、
もの凄く時間がかかりましたし、そのまま英語で理解できないものも多々ありました。

しかし、ネイティブの上司や先輩は医療系の専門家ではないですが、
彼らは私より圧倒的に多く、その分野の英語に触れてきているので、
難しい医療系の単語でも、そのまま英語で理解できています!!

 

なので、英語を英語(イメージ)で理解するための訓練は、
自分にとって簡単なものを使って訓練するのがお薦めです。

具体的には、以前使っていて簡単になりすぎてしまった教材とか、
NHKのラジオ講座とか、中学生レベルの英会話です。

もちろん、簡単なものしかやらなかったら、そこで止まってしまうので、
「少し難しいな」と思うようなものも同時にやっていくことも重要です。

しかし、私達日本人はリスニングの訓練を全くしてきていないので、
自分達が思っている以上に、英語のリスニング力は低いことが多いです。

 

実際、海外旅行などに行った際に英語が話せなかったりすると、
簡単なことなのにどうして話せないんだ。。。と思うことってありませんか?

ですが、勉強する際には簡単なことを無視して難しいことをやってしまいます。

なので、簡単な英語を聞く練習をすることは、
英語を英語(イメージ)で考えられるようになるための良い訓練になりますし、
基礎をしっかり定着させるのにも非常に役に立ちます。

英語上達の肝は基礎を固めて「自分にとって簡単な英語」を習得することです!!

お薦めはゼロからの英語やり直し教室New Beginningです!!

私達はつい簡単すぎるからと基礎の英語をないがしろにしてしまいがちですが、
簡単なものでも馬鹿にせず、リスニングや文法は基礎からやる癖をつけましょう。

 

前のページ ⇒ リスニングの限界?英語の聞き取りに大事なのは知識と経験と推測!

次のページ ⇒ 英会話上達!NHKラジオ英語講座で基礎からリスニングを鍛えよう!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ