ワーキングホリデーの体験を活かしてチャンスを掴むための心構え!

 

ワーキングホリデー (3)

 

海外で生活をしてみたい!!

多くの人が一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

テレビ番組などで海外の綺麗な景色を見たり、
休暇の海外旅行で異文化に触れてみたり。。。

そういった機会があると、海外への憧れが強くなりますよね?

そんな夢を叶えるには留学や転勤、移住などの方法がありますが、
その他に若者だけに与えられたワーキングホリデーという制度があります。

今回はそんなワーキングホリデーについて紹介して行こうと思います。

 

ワーキングホリデーとは?

 

ワーキングホリデー (2)

 

さて、若者だけが参加できるというワーキングホリデーですが、
いったいどういうものなのでしょうか?

ワーキングホリデーについて簡単に説明すると

それぞれの渡航先の国から指定された条件(年齢制限など)さえクリアすれば、
その国へ1年間滞在することができて、好きなことが出来るプログラムです。

好きなことと言っても、それぞれの国ごとに決まりがあるので、
その中での範囲になりますが、基本的には自由に好きなことが出来ます。
(行ける国や国ごとの決まりについては、また別の記事で紹介いたします)

 

ワーキングホリデーで体験できる経験とは?

 

ワーキングホリデー (1)

 

ワーキングホリデーでは、仕事や勉強、ボランティア活動、スポーツなど、
さまざまな活動を通して自分の力を試し経験を積むことができます。

ワーホリでは留学や旅行と違い、1年間渡航先で自由な期間が与えられるので、
その中でどのように生活し、どのように過ごすかは本人の自由です。

右も左もわからない海外で過ごす一年間の生活の中で、
どこまで素晴らしい経験を作り出すことができるかで、
自分自身の持つ長い人生を楽しむ力が計れると思います。

ワーキングホリデーに行こうかどうか迷っているのなら、
そういう人こそワーキングホリデーに行き、今の自分を壊して
一度しかない人生をクリエイティブで充実したものに出来るよう
挑戦してみて下さい!

プロフィールでも書いたのですが、私は海外へ行きたいと思ってから、
実際に渡航するまで10年もの時間を費やしてしまいました。

今思えば、サクサクッと海外へ行って、
もっとたくさん色々な経験をしておけば良かったなぁって思ってます。

人生はやった後悔より、やらなかった後悔の方が強く残ますよ!

 

ワーキングホリデーに行く前に持っておきたい心構え

 

ワーキングホリデー

 

とはいえ、ただ闇雲に海外に行けば何かが変わるわけではありません!
ワーキングホリデーは1年間しかありませんし、あっという間に終わってしまいます。
そこで、その体験を次のステップへ生かすための心構えを紹介します。

 

1.どんなことにもおそれずにチャレンジしよう!

海外で過ごす1年では、日本では味わったことのない経験、
素晴らしい出会いや感動を得ることが出来ます。

世界は日本にいたらわからないほど、本当に広いです。

特に日本は島国なので、普段の生活では異文化に触れることは少ないですが、
海外に出ると驚くほど沢山の人種や価値観に触れることが出来ます。

そんな価値観を恐れず勇気を出して踏み込んでみることは、
きっと人生を大きく変えていく力を養うことが出来ると思います。

ワーキングホリデーに行ったら、恐れずにいろいろなことに挑戦してみましょう☆

一カ国一度きりのワーホリですしね、楽しまないと!!

 

2.絶対に達成したい目標を1つ決めましょう!

1年間、自由に好きなことが出来るのがワーキングホリデーの特徴です。

せっかく海外で1年間過ごせるのだから、達成したい目標を1つ決めましょう。

例えば、その国で資格を取ってみるのもいいと思います。
カナダにワーキングホリデーに来ていた友人の1人は、
スノーボードが好きで教員資格CASIを取得したりしていました。

もちろんそれらの資格を海外で取るということは、
それなりの語学力が必要になってきますが、

それを取得することが出来たら、帰国後もアピールすることができますね。

他にも、語学の勉強をして英語をマスターするなどの
目標を立ててみるのもいいと思います。

実際、知り合いに渡航前はトラックの運転手をやっていましたが、
渡航先で英語を必死で勉強し帰国後に外資系に就職して
現在は年収800万円以上稼いでいる人もいます。

今ではその人は海外出張や旅行で、年に1/3くらいは海外にいるそうです。

 

3.世界を広げよう!

ワーキングホリデーは日本人だけでなく世界各国の若者に与えられた権利です。
渡航先の国ではネイティブだけでなく多くの国の人達と出会います。
その中で世界中に友達を作って、世界中に友人を作りましょう!

実は私のプロフィール欄に書いてあるカナダにゲストハウスを持ちたいという目標は、
カナダでシェアメイトだったスペインの友人のアイデアです。

その友人が帰国する前に「将来ここに家を持って、俺たちのような体験を自分の子供達にもさせてやりたい、みんなでお金を出して家を持たないか?」と私を誘ってくれたのがきっかけです。

その夢がかなったら、最高ですね♪

そんな感じでワーキングホリデーには世界を広げるチャンスがあります。
目標は別に、英語の勉強や資格でなくても良いと思います。

ただ海外を旅して人生を楽しみたいというのも立派な目標です。

ワーキングホリデーをステップアップの糧にしたいか、
人生を楽しむための休暇にしたいか、考え方は人それぞれです。

ただ、どちらにしてもせっかく海外に行くのだから、どんな旅にするのであれ
「何事にも恐れず、目標を持って、世界を広げる」冒険をしましょう☆

世界はとても広くて楽しいですよ♪

 

次のページ ⇒ ワーキングホリデーは役に立つ?仕事を辞めて渡航する意味は?

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ