初心者が英語を話せるようになるには不自然を普通に話すのが大事!

 

英会話 (3)

 

英会話にはペーパーテストと違い正解がありません!!

私達日本人は、これを理解していても話す時に正解を考えてしまい、
思うように言葉が出て来なくなってしまうことがあります。

実際、私もこの癖が抜けるまでに1ヶ月ほどかかりました^^;

それほど、日本人は正しくて自然な英語を求めてしまい、
どんどん英語を難しく考えて行ってしまう傾向が強いです!!

 

英会話に正解はありません!!

 

英会話 (4)

 

英会話の練習をしていると、お手本と違う言い方をしてしまう場合があります。

多くの人がお手本と違っていると「間違っている」と思ってしまいますが、
お手本の英語は「何万通りもある表現」のたった一つに過ぎません!!

なので「この表現では通じないな」といった英語以外は神経質にならず、
「そういう表現もあるんだな」といった具合に抑えるようにしましょう。

英会話の練習をする時は、それを踏まえてやると気持ちが楽になりますよ。

 

それでも、その表現を覚えようとして丸暗記する人がいますが、
暗記で覚えたフレーズは自分の言葉でないので使えないことが多いです。

暗記していいのは、その文章の熟語や慣用表現までです。

英会話はスピーチと違って、会話の中で臨機応変に対応させるものなので、
話す際に自分で文章を瞬時に組み立てられるスキルが求められます。

なので暗記ではなく単語や熟語を組み合わせて自分で文章を作る練習をして、
実際の英会話の場面で使える英会話力を付けるようにしましょう。

 

参考書の中にある不自然な言い回し

 

英会話 (1)

 

「参考書は英会話で使わない不自然な表現だ」という話を聞きますよね?

でも、不自然の何がいけないのか?サッパリ分かりません!!

例えば「How are you?」も「使わない不自然な表現」と言われていますが、
ネイティブに「How are you?」って話しかければ彼らは答えてくれます。

大前提として英語は相手に自分のイメージを伝えるツールなので、
不自然でも「すぐに使えて相手に伝わること」の方が大事ですよね?

変に神経質に自然な言い回しにこだわらなくても
少しくらい不自然でも、まずは言いたいことを伝えられるようになって、
そのあとに、自然な言い回しを少しずつ学んでいけばいいと思います。

それに「何が自然で何が不自然か」なんて、正直よく分からないですし、
Aさんにとっては不自然でも、Bさんにとっては自然だったりもしますよね^^

 

でもやっぱり自然な英語表現を使いたい!!

 

英会話 (2)

 

とはいえ「正しくて自然な英語の言い回し」には憧れますよね?

初心者のうちだって、文法的に間違いない英語を話したいですし、
ネイティブのような、かっこいい自然な英語だって使いたいです。

でも、もし今のあなたが「英会話は苦手だな」と思っている段階ならば、
文法の間違いを全て無くす努力や、自然な言い回しを求める必要はありません!

不思議なことにそういうものは、不自然な表現を話しているうちに、
英語の神様が降りてきて、自然にできるように導いてくれます。

むしろ、そのこだわりを捨てた方が飛躍的に英語を話せるようになれます。

 

私自身、文法のミスやネイティブのような自然な表現への憧れを捨ててから、
不思議と自然な英語がだんだん口からでてくるようになりました(^^)

英語を上手に話せないうちに自然な英語表現や正しさを求めてしまうと、
日本語を考えてから翻訳して話そうとしてしまう悪い癖が出てくるため、
話すのに時間がかかってしまいテンポ良く話せなくなってしまいます。

そうなると、ドンドン会話のリズムが崩れていき焦ってしまい、
ますます英語を話せなくなってしまうというわけです。

あなたも英語を話していて、そういった経験をしたことありませんか?

英会話が苦手なうちは、どうしても文章を考えてから話そうとしてしまいます。

しかし普通会話では「何て言おうかな?」と考えてから話すことはありません。

あなたも日本語で話す時には文章を全部考えてから話さないですよね?

英語もそれと全く同じで「文章を考えてから話すのは不自然」です。

 

どうしても最初のうちは、英語を話し慣れていないので、
考えずに話すと、明らかに間違えている英語を話してしまいますが、
それでも全く問題ないですし、最初は誰もがそれを経験します。

むしろそれを無理やり抑えて考えて話そうとすること自体が不自然です。

英会話をしていて、自分で「あ、間違った!!」と気づいたり、
相手の「自然な言い回し」を聞いていれば自ずと話せるようになります。

これは必ず絶対にそう言い切れます。

初心者が英会話を習得する第一歩は自然な言い回しを覚えることでも、
正しい英語表現を一生懸命考えながら話すことでもありません!!

自然な英語ばかりを追い求めることを辞めることです。

正しい英語表現や自然な言い回しを求めて不自然に英語を話すのではなく、
間違っていても自分なりの表現で自然に英語を話すようにしましょう。

 

前のページ ⇒ 英会話で日本語を考える癖を無くすにはイメージを利用しよう!!

次のページ ⇒ 短期間で英語が話せるようになる!英会話を習得する秘訣は○○!

初心者のための無料メルマガ ⇒ まずは旅行で困らない英語力を身に付けよう!!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ