目標はこう立てる!英語や英会話を習得して夢をかなえる方法!!

 

夢 (4)

 

目標を紙に書く人と書かない人とでは、書く人の方が達成率が高い!!

。。。そんな話を聞いたことありませんか?

これって本当にそうだと思います。

もし、あなたが英語を使えるようになって叶えたい夢があるのなら、
必ず紙に書くようにしてください、本当に全然結果が変わってきますよ^^

今回は「目標の立て方」を私の体験談も含めて紹介します。

 

目標の立て方

 

夢 (1)

 

あなたは今まで本や成功者のアドバイスで「目標を立てるときは紙に書け!!」
。。。なんて話を、読んだり聞いたりしたことはないですか?

目標の設定について、レイモンド・アーロンというカナダ人のセミナー講師が、
これと全く同じようなことをセミナーで言っていました。

これって万国共通で成功者達が提唱していることなんですね♪

私の友人にも自分で会社を設立し、教材販売や塾を経営している人がいますが、
彼も自分の会社を設立する前に、目標や全体の構想を紙に書いていました。

信じられないかもしれませんが、紙に書いて強くイメージすることで、
本当に夢のような目標が叶ったりします。

 

これは私の経験談なんですが、私はワーホリで海外に行く前にいろいろ考え、
一番に「楽しむこと」を目標にしイメージしました。

趣味のスノーボードをカナダの広大なゲレンデで、山登りや釣りをロッキーで、
外国人に囲まれながら英語を話し、海外生活を楽しみたい!!

それを目標にし、実際に使っていた私の手帳にイメージしたものを貼りました。

 

CA390065

 

その結果、実際にこんな風に外国人に囲まれて趣味を満喫しています。

 

写真

 

この目標が叶った理由。。。

それは運が良かっただけなのか?また紙に書いたから叶ったのか?
書かなくてても叶っていたのか?本当のところは分かりません!!

ですが、憧れを手帳に貼ってイメージしたら、その通りに実現した。。。

それだけは間違いなく現実に起こった事実です^^

 

「英語を使えるようになれたらこうなりたいな、こうなれたらいいな。。。」
そう思ったことを紙に書いて、イメージするだけでそれが現実になる!!

そんなお手軽なことで達成できるなら、やらない手はないですよね?

皆さんも英語ができたら「これをしたいな」というものがあると思います。

映画を字幕無しで観れたら、内容がより深く理解できて楽しそうですよね?
趣味のゴルフを海外のキレイなゴルフ場で楽めたら、最高じゃないですか?
英語を使って外国人の顧客相手にプレゼンできたら、かっこいいですよね?

そのやりたいことをそのまま紙やスケジュール帳に書いたり、
イメージ写真を部屋の壁に貼ったりすれば、いつでもワクワクできます。

頭の中では、いつも英語のことを考えるときに目標を思い出したりしますが、
人間って本当にすぐ「その気持ち」を忘れてしまうんですよね。。。^^;

私の場合は、いつでも思い出せるように手帳に貼っていましたが、
憧れのイメージを「スマホの待ち受け」にしてみてもいいんじゃないしょうか?

それだけなら、とりあえずほんの数分でできると思いますよ♪

 

大きな夢と小さな目標!!

 

夢 (3)

 

さて、先ほどチラッとでてきたカナダ人セミナー講師のアーロン氏ですが、
目標設定をする際のお薦めの方法として、こんなことを言っていました。

長い時間をかけて実現する大きな夢や望みを持つことが大事だ!!
ただし、夢は大きく持つが目標設定の際は無理せず控えめにすること!!

これは、以前お話した「千里の道もよちよち歩きの一歩から」と同じですね。

⇒ 英語を身に付け目標を達成するには?ことわざから学ぶ学問の真実!

 

例えば、ダイエットをして10キロ痩せてスタイルを良くしたいとすると。。。

最初からいきなり多くのエクササイズや食事制限を始めるのではなく、
自分の考えているよりも、遥かに少なめに始めるのが大事です。

「毎日ジムでエクササイズを1時間やるぞ!」と決めてやるのではなく、
まずは「毎日10分だけやる!」と決めて、それを必ず守る!!

そうすることで、大きな目標に押しつぶされることなく続けられ、
だんだんとやっていることが、物足りなく感じられるようになってきます。

そんな感じになれれば、もうしめたものですよね?^^

英語の学習もこれと全く同じで「1時間勉強しよう!!」と考えたら、

まずは毎日10分をサボらずにやり続ける!!

そんな風にやっていけば、達成感を得られながら続けていけます。

先ほど書いた紙やイメージの横に、この小さな目標を置いておくと良いですよ^^

 

小さな目標をコツコツと

 

夢 (2)

 

これと全く同じ理論を使っている「英語ぺらぺら君」という教材があります。

⇒ 英語ぺらぺら君(初級編)のレビューと効果!!

この教材は英語を話したい人に向けて作られたスピーキングの教材なんですが、
日常英会話習得のためにワントラックごとに小さな目標が設定されています。

こんな感じです↓

 

英語ぺらぺら君内容 (1)

(クリックすると拡大できます) 

 

よく「日常英会話が話せるようになるのが目標です」と言っている人もいますが、
日常英会話って「具体的になんだろう。。。」って思いませんか?^^;

英会話習得は大きな夢ですが「何を話せたら達成なの?」って感じですよね。

なので、小さな目標を立てて、ひとつひとつクリアしていくことが大事です。

 

例えば10分間スピーチをしたいのなら、1分は話せないと無理じゃないですか?
2時間の映画を英語で観たいのなら、30分のドラマを観れなきゃ無理ですよね?

見知らぬ外国人とバーで、日常会話をそつなくこなせるようになりたいなら、
まずは簡単な自己紹介くらいサラッとできなくちゃ困ってしまいますよね?

そういった小さな目標を立てず、なんとなくやると躓きやすくなってしまいます!!

 

そんな感じで大きな夢を叶えるなら、最初から大きく飛び立つのではなく、
小さな目標をこなして着実にステップアップするようにするのがコツです。

そっちの方がずっと少ないストレスで多くのことを達成できると思いますよ^^

夢は大きなものを紙に書く、目標のステップは小さく少しずつ!!

これは本当に大事だと思うので、頭の片隅に入れておいてくださいね♪

 

前のページ ⇒ 成功者の思考と失敗者の思考!英語をマスターするためのヒント!

次のページ ⇒ 英語を習得するための指針!3つのステップで英会話を習得しよう!

無料体験コーチング ⇒ 英語を勉強したいけどどうしたらいいか分からない方へ!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ