英語が話せるようになる!瞬間英作文の練習にお薦めの本と教材!

 

瞬間英作文 (1)

 

今回は、以前紹介した英語を組み立てる能力を養うことができる学習法

「瞬間英作文」にお薦めの本と教材をご紹介致します。

この「瞬間英作文」とは、日本語の文章を読んで返り読みをせずに、
その文章を英文にして声に出す英会話の学習法です。

「瞬間英作文」は、英語を瞬時に自分で組み立てて発声するので訓練なので、
英文を作る能力が養われ、流暢に英語が口から出てくるようになります。

⇒ 瞬間英作文が英会話に役立つ理由と効果を得るための5つの注意点!

では、さっそく行ってみましょう。

 

瞬間英作文にお薦めの参考書

 

瞬間英作文 (3)

 

まず一番最初にお薦めするのが、中学生用の問題集や参考書です。

コレをお持ちの方は、特に新しいものを購入しなくても、
いくらでも「瞬間英作文」の練習ができます。

問題集の英作文の問題がそのまま使えるのはもちろんですが、
穴埋め問題や整序問題の英語の部分を隠してもできます。

ただし、難関高校受験用の難しい参考書や問題集は使わないようにし、
普通の中学生が使うような問題集や参考書にしてください!!

難関高校受験用の参考書は英文が複雑で瞬間英作文には向いていません!

とにかく英語の勉強の基本は簡単な英語をたくさんやることです。

 

瞬間英作文シリーズ

 

瞬間英作文 (2)

 

中学生用の問題集をお持ちでない方には「瞬間英作文シリーズ」がお薦めです。

このシリーズはとても有名で、売れている本なのでご存知の方も多いと思います。

英語の問題は穴埋め問題や整序問題、選択問題、長文読解、英文和訳など、
様々な問題がテストや受験で出題されますが、(瞬間)英作文ができれば、
穴埋めや順番の並べ替えは朝飯前になるので他の問題も解くのも簡単になります。

そういった意味でも瞬間英作文は非常に効率が良く有効的な勉強法で、
英会話だけでなく中学生や高校生も率先して行うべき勉強法だと私は思います。

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

 

こちらは一番基礎の「瞬間英作文シリーズ」です。

英語が苦手・英語の初心者の方は、こちらの本から始めることをお薦めします。

この青い本は「基礎文型」「進行形」など文法項目ごとに分類されていて、
ページの左側に日本語、右側に英語となっているので使い勝手も良いです。

本に付属のCDは「日本語⇒ポーズ⇒英語』の順番に流れてくるので、
「日本語を聞いてポーズの間に英語で答えて、最後に英語で確認をする」
といった順番になっています。

サンプルかこちら ⇒ どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

音声サンプル ⇒ どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
※実際の音声は、これよりも数段クリアです!

 

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

 

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

 

こちらも大まかな内容は先ほどの青い本と同じです。

青い本との違いは、文法項目ごとに分かれておらずゴチャ混ぜな点です。

実際の会話では、当然文法項目ごとに話すなんてことはないので、
青い本より実践向きの本と言えます。

サンプルはこちら ⇒ スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

音声サンプル ⇒ スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
※実際の音声は、これよりも数段クリアです!

 

ポンポン話すための瞬間英作文パターン・プラクティス

 

ポンポン話すための瞬間英作文パターン・プラクティス

 

こちらは青の本・緑の本にパターンプラクティスを追加した本です。

パターンプラクティスとは「私は本を読みます」という基本文の一部を
「彼は」や「読んでいます」などに変更したり「過去形」にしたりといった、
基本文をいろいろなパターンに変えていく練習法です。

この練習をすることで様々なパターンを訓練することができます。

サンプルはこちら ⇒ ポンポン話すための瞬間英作文パターン・プラクティス

音声サンプル ⇒ ポンポン話すための瞬間英作文パターン・プラクティス
※実際の音声は、これよりも数段クリアです!

 

この「瞬間英作文シリーズ」は基本的に初心者向けの本なので、
書くと間違えるはずのないくらい簡単な文章が多いですが、
瞬間的に英文を作って声に出すとありえないミスをしたりします。

それくらい英語を「知っている」のと「使える」には差があるので、
サンプルを視聴して自分に合った本で練習してみてください。

英会話の基本は”超”がつくほど簡単なものを沢山やっていくことです。

 

瞬間英作文の教材

 

瞬間英作文 (1)

 

英語ぺらぺら君シリーズ

この学習法は、思ったことを英語で瞬間的にパッと言えるようになるために
開発された英会話初心者のための教材です。

このトレーニングシステムを開発した方は同時通訳者の方らしいので、
効果の程はかなり信頼できるものになっているのではないかと思います。

 

英語ぺらぺら君では以下のような流れで勉強して行きます。

1.会話文を聞き取る
2.実際に声を出して真似をする
3.教材で練習した内容を使って自分の言葉で質問に答える
4.表現の幅を広げる練習をする

例を書くとこんな感じです。

1.「あなたはどちらを選びますか?」⇒「Which do you choose?」
2.「あなたがどちらを選ぶか」⇒「Which you choose」
3.「それはそんなに問題ではありません」⇒「It doesn’t matter so much.」
4.「あなたはどちらを選ぶかは、そんなに問題ではありません」⇒
  「Which you choose doesn’t matter so much.」

こんな風に瞬間英作文で文章を作っていき、それを組み立てて長い英文を作る。
そういった練習ができるトレーニングシステムです!!

体験版が利用できます ⇒ 英語ぺらぺら君(初級編)レッスン1

公式ホームページ ⇒ 英語ぺらぺら君(初級編)公式ホームページ

先ほど紹介した「瞬間英作文シリーズ」では英作文をして終わりですが、
「英語ぺらぺら君」では、自分の言葉で英語を話す練習ができて、
それらを組み合わせてパターンを広げてを瞬間的に話す訓練ができます。

その結果、英文を一瞬で組み立て理解できたりできるようになります。

さすが、一瞬で長い文章を通訳する通訳者が開発した物だけあって、
英語を一瞬で理解し話すためのノウハウが詰まっているものだと思いました。

 

初心者向けの英会話教材なので簡単ですが、
これを元に幅を広げていけば英語で日常生活で困らないレベルまで、
英会話の能力が高めることができると思います!!

 

前のページ ⇒ 瞬間英作文が英会話に役立つ理由と効果を得るための5つの注意点!

次のページ ⇒ 英会話のコツはイメージを捉えること!スピーキング上達の鍵!!

初心者のための無料メルマガ ⇒ まずは旅行で困らない英語力を身に付けよう!!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ