英会話のための英文法!基本前置詞「on」の意味とイメージ!!

 

前置詞 (1)

 

前置詞は日本語の意味や用法だけでは使いこなすことができません!!

何故なら前置詞は文中で多くのニュアンスを生み出す品詞で、
意味や用法をひとつひとつ覚えて行くのは不可能だからです!!

なので、前置詞を学ぶときには、
そのニュアンスを生み出すイメージも掴む必要があります。

今回は、そんな前置詞の中から「on」のイメージをお伝えいたします!!

 

前置詞「on」の基本的なイメージ!!

 

前置詞 (5)

 

前置詞「on」のイメージは「上にある」です!!

この「上にある」は、単純な上にあるだけではなく多くの意味を生み出します。

せっかくなので「on」のイメージを例文で見てみましょう!!

 

派生イメージ : 接触(上に乗っている)

There is a book on the desk.(本が机の上にある)
There is a picture on the wall.(絵が壁に掛けられている)

これらの使い方は最も基本的な「接触」ですよね?

上の例文のように「接触」していれば、上でなくても使う事ができます!!

 

前置詞 (3)

 

How much money do you have on you?(いくら持ってる?)

この文章は、単純に考えて「身に付けている」=「接触」ですよね?

こんな風に「onの接触のイメージ」はどんどん広げていくことができます。

 

On arriving in Japan, he called her.(日本に着くとすぐ彼は彼女に電話した)

こちらの「~するとすぐ」は「時間に接触している感覚」です。

上の文章でも、彼女に電話するという出来事が時間に接触していますよね?

 

派生イメージ : 線上

She lives on the river.(彼女は川沿いに住んでいる)
My office is on the Yamanote Line.(私のオフィスは山手線沿線にある)

前置詞「on」は「線」と相性が良い前置詞です!!

点ではないので「at」は不可能ですし、面積を持たないので「in」も不可能です。

 

派生イメージ : 活動・進行

Life goes on.(人生はずっと続いていく)
The movie is based on fact.(この映画は事実に基づいています)
He’s gone to NY on business.(彼は仕事でニューヨークへ出かけています)

先ほどの「線上のonの意識」が膨らんだものです。

英語では活動や進行は流れ「ひとつの線」として意識されています、
なので上の例文のように人生・事実・仕事も線として考えることができる訳です。

 

前置詞 (2)

 

派生イメージ : 圧力・影響

It’s on me.(僕のおごりだよ)
Do not pressure on me.(プレッシャーかけないで)

何かを上に乗せると乗せられる方には圧力や影響がでますよね?

机の上にリンゴを置いたら机にはリンゴの圧力がかかりますし、
上の文のようにプレッシャーや奢ることも圧力や影響の延長戦上にあります。

 

派生イメージ : 支える

これらの文は「乗っている方」ではなく「乗せている方」に意識があります。

先ほどの「活動・進行のイメージ」も考え方によっては支えるとも考えられます。

The movie is based on fact.(この映画は事実に基づいています)

上の例文でも、映画の内容は「事実」に支えられてできたものですよね?^^

 

乗り物の前置詞

 

前置詞

 

乗り物に乗っている際の前置詞も使い分けが必要です!!

・自転車や馬など     ⇒ on(囲まれていないので)
・自家用車やタクシーなど ⇒ in(囲まれているので)
・バスや電車や飛行機など ⇒ on(囲まれているが広いので)

I was on a bike / horse.
I got in the car / taxi / boat.
I got on the plane / bus / ship / train.

この使い分けはサラッと英文を読んでいるだけだとなかなか気付かないですが、
乗り物の形状がイメージできれば相応しい前置詞が思いつきますよね?

 

前置詞 (4)

 

もちろんこれらをひとつひとつ覚える必要は無いです。

重要なのは「上の乗り物のイメージ」と「前置詞のイメージ」を合わせることです。

 

英語の中でも前置詞は特にイメージが重要な品詞です。
なので、英語は勉強する時には意味だけでなくイメージも覚えるようにして下さい♪

 

前のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本前置詞「of」の意味とイメージ!

次のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本前置詞「over」の意味とイメージ!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

2 Responses to “英会話のための英文法!基本前置詞「on」の意味とイメージ!!”

  1. momo より:

    1 The cat is sleeping on a sofa .
    2 This lunch is on me .
    3 I go to the church on Sunday .
    前置詞は誠に難しい(?_?)解説を読んだばかりは なるほど・・と思うのに 又同じ所で迷ってしまう・・・

    • choro より:

      >momoさん

      コメントありがとうございます。

      ・猫がソファーの上で寝ています
      ・A cat is sleeping on the sofa.

      ・この昼食は私の奢りです
      ・This lunch is on me.

      ・日曜日には教会に行きます
      ・I go to the church on Sunday.

      正解ですね、前置詞はホントに難しいですね。
      イメージを覚えて使われてる文に出会ったら頭の中で映像化して、
      シチュエーションごと丸々覚えると良いですよ。

      今回の英文も、その様子を映像化してイメージと結び付けましょう。

       

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ