脱ボキャ貧!ボキャビルマラソンで語彙・発音&リスニング力UP!

 

単語

 

英単語の勉強をする際には「音声付きの教材」をお薦めしていますが、
音声付きの教材を使うメリットは、時間の節約や効果だけではありません。

詳しくはこちらからご覧下さい↓

⇒ 英単語の効率の良い学習法

ボキャブラリーの学習の際に音声付きの教材を使うことで、
語彙力UPと同時にリスニング力や発音も鍛えることができます。

 

ボキャビルマラソンでリスニング力UP

 

単語 (1)

 

英単語の学習で音声付きの教材を使う最大の目的は英単語を習得することです。

しかしボキャビルマラソンではリスニング力も同時に鍛えることができます。

 

音声付きの教材なので、リスニング力が鍛えられるのは当然なんですが、
単語だけを発音する教材ではリスニング力を鍛えることはできないんです。

なぜなら日常会話では単語だけ単独で使う機会など殆どないからです。

なので、本番の時のように英単語を習得する際には例文が一緒でなければなりません。

以前紹介したコロケーションも、例文が必要な理由のひとつにあげられますが、
コロケーションだけではなく、英語にはリエゾンイントネーションもあります。

・リエゾン(単語と単語が繋がって発音が変わる)
・イントネーション(英文の全体の中での抑揚)

 

単語単体での発音やアクセントを勉強するのも大事ですが、
実際に単語が使われる場面ではリエゾンとイントネーションの2つが加わります。

なので、英単語を覚える際は例文も一緒に読まれる教材を選ぶのが大事です。

 

もちろんボキャビルマラソンは、これらを身に付ける条件を満たしています。

なぜなら例文(単語を覚えるのにちょうど良い長さ)が収録されているからです。

リエゾンやイントネーションにはパターンがあるので、
発音やリスニングの教材で「こういう場合はこう!!」と覚えることもできますが、
後からリエゾンやイントネーションのパターンを覚えるのって実は大変なんです^^;

なので、どうせ覚えるのなら暗記ではなく自然に身に付いた方が楽ですよね?

ボキャビルマラソンなら、単語を覚えながらそれらの訓練も同時にすることができます。

もちろんボキャビルマラソンだけでリスニングの訓練が完了できるわけではないですが、
英単語を勉強しながら、それらを訓練できるのは忙しい人には一石二鳥ですよね^^

 

声を出して練習する

 

単語 (3)

 

音声付きで例文までしっかり収録されている教材は声に出して練習することで
更に発音英語を発する瞬発力を鍛えることができます。

実際に「音声を聞くだけ」と「声に出して練習する」のとでは大きな差があるのは
英語を勉強している方なら説明するまでもなくご存知だと思います。

ボキャビルマラソンなら、例文を聞いて音読したりシャドーイングすることで、
その場で英語らしい発音とイントネーションの訓練ができます!!

 

これだけ聞くと発音やリスニングの訓練になって、
当初の単語を覚えるという目的からズレてしまっているように感じますが、
声に出して練習することは、英単語をマスターする上でも大いに役立ちます。

まず、英単語を声に出して練習するとそれだけ記憶への定着が強くなりますし、
聞ける単語(インプット)から話せる単語(アウトプット)できる英語になります。

また、実際に声に出すと上手に発音できなかったり不明瞭な部分が見えてきます。

それによって自分の中への単語の定着度を計ることもできます。

ボキャビルマラソンは、そのような訓練がしやすいように
簡単な文法構成で短い例文な上に音声も聞き取りやすいよう工夫されています。

 

ボキャビルマラソンで単語を学習するメリット

 

単語 (3)

 

このようにボキャビルマラソンにはたくさんのメリットがあります。

 

メリット1 : リスニング力をアップできる

繰り返し聞く事で、英単語を記憶に定着させるだけでなく、
リエゾンやイントネーションも自然に身に付けることができる。

 

メリット2 : 声に出して練習して英語のスキルアップが図れる

声に出して練習することで、英単語を記憶に定着させるだけでなく、
正しい発音を身につけ、発声する訓練ができる。

 

メリット3 : すきま時間を活用できる

音声付の教材なので、移動時間や家事をしている時などの
「ながら時間」や「すきま時間」を活用できるので効率的!!

またそういう時間を利用して勉強できるので挫折しにくい。

 

メリット4 : 記憶に定着させる工夫が盛りだくさん

英単語を習得するにはその英単語との出合いの数と質が重要ですが、
教材内で同じ英単語を何度も違うシチュエーションで登場させる工夫がしてある
(ある時は例文で、ある時はコラムで、ある時はテスト内でなど)

 

メリット5 : カバーされている語彙数が多く実践的

初級者・中級者用のMUSTコースでは、日常英会話で不可欠な3000語で、
海外旅行などの日常生活で良く使われる英単語が中心になっています。

また上級者用のパワーアップコースでは、更に3120語の英単語が学習でき、
主要英字新聞の95%をカバーする頻出単語が学べます。

 

なんか「おお!ボキャビルマラソンすげ~!!」って思えてきませんか?

でも本当に忙しい社会人はこれくらい欲張って勉強しないとダメなんです。

対称レベル : 英検3級・TOEIC350点以上

⇒ 英単語との印象的な出合いができる教材(初・中級者用)

対象レベル : 英検2級・TOEIC550点以上

⇒ 英単語との印象的な出合いができる教材(上級者用)

 

私は単語を覚えるのが苦手なので、単語の勉強には一番時間がかかってます。

多分私と同じように多くの人が、単語は苦手な分野ではないでしょうか?

英単語の学習は英語学習の中でも時間がかかり継続が大事な分野なので、
挫折せずにしっかり続けられて、一石二鳥ならぬ三鳥を狙い効率的にやりたいですね。

私のように英単語を覚えるのは苦手だけど、ボキャ貧を克服しないと
英語力に限界が~。。。と感じている人はこの教材を使わない手はありません!!

是非、ボキャビルマラソンでボキャ貧を卒業して下さいね♪

 

前のページ ⇒ 英単語は日本語も使って習得しよう!語彙力UPのオススメ教材!

次のページ ⇒ リスニングの学習の前に!聞き取りが苦手な人の原因は文法にある!

初心者のための無料メルマガ ⇒ まずは旅行で困らない英語力を身に付けよう!!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ