間違いだらけのリスニング学習法!英語のシャワーは効果がない?

 

リスニング (4)

 

英語を勉強したい人がリスニングの勉強を始める際、
多くの人が「英語を聞きまくる」という勉強をします。

具体的には英語のラジオをひたすら流してみたり、
海外ニュースやNHKニュースを英語で聞いたみたり、
といった「英語環境」の構築をしています。

ただ、そういう環境を作って長いこと勉強しているのに
全然リスニング力がUPしない!!

そんな経験をしたことはないですか?

今回は、英語の勉強をしている人が陥りやすい、
間違いだらけのリスニング勉強法についてお話します。

 

英語を聞き続けても英語は聞けるようにならない?

 

英語 (5)

 

巷に溢れている教材のキャッチフレーズでこんなの聞いたことありませんか?

「聞き続けていたら、ある日突然英語がわかるようになったんです」
「この教材、聞き流すだけでみるみる英語が上達しました」

。。。嘘くさすぎる(笑)

でも、中にはそういう人も、もしかしたらいるかもしれません!!

ですが、少なくとも私や私の知り合いには、
「全然分からないものが、ある日突然分かるようになった人」は1人もいません。

 

私がカナダにきて1年くらいたった頃の話なのですが、
日本からきたワーホリメーカーとルームシェアをすることになりました。

彼女は渡航してきたばかりで英語が全く話せなかったので、
一緒に英語で映画を観ながら勉強していたのですが、
3ヶ月経っても彼女のリスニング力に変化はありませんでした。

私は既に1年海外に住んでいて英語の勉強を本格的に始めた時期でしたし、
映画の英語も、ある程度は聞き取れるようになっていたので、
この勉強は効果がありましたが、初心者の彼女には全く効果がなかったのです。

結局、英語のシャワーを浴びていれば英語が上達するというのは嘘で、
聞くにしても自分のレベルに合った英語を聞かないとダメということなんです。

 

あなたも間違いリスニング学習法をやっている?

 

リスニング (3)

 

「そんなの当たり前じゃん」と英語を勉強している人なら分かっていると思いますが、
分かっていても、実際は「間違った学習法をしている人」が結構いるんです^^;

世の中にはリスニングの学習ができるものがたくさんありますよね?

インターネットでちょっと調べれば、映画やドラマの動画が見つかりますし、
ケーブルテレビを契約すれば海外ニュースだって観れます。

またラジオでも英語のニュース、ituneには無料のPodcastだってあります。

なので、リスニングはやろうと思えば一番簡単に取り組めてしまう学習です。

しかし、だからこそ巷で言われている「英語のシャワー」を鵜呑みにして、
あまりよく考えず「英語のニュースをラジオで聞き流す」といったような勉強をして、
「長く続けているのにリスニングが上達しない」と悩んでいる人が多いです。

当たり前ですよね?

だってレベルを意識してニュースは流されるわけではないですし、
ただ右から左へ分からない英語が抜けていっているだけなんですから。。。

手軽にできるリスニングの学習だから、すぐできるものを使ってしまいますが、
そういうものほど、よく吟味して学習する必要があります!!

 

間違いリスニングの学習法

下記の学習法は、超上級者(TOEIC満点くらい?)の方には向いていますが、
初級者や中級者には向いていない方法です!!

その理由は。。。レベルです。

 

1.英語のニュース聞き流し

 

リスニング (1)

 

「リスニングを鍛えよう!!」そう思った人が真っ先に試す方法だと思います。

ラジオのニュース、CNNやBBCニュース、その他のテレビニュース。
インターネットのニュース、NHKニュースの副音声。。。などなどです。

実際、私もコレを昔やっていました。

全然分からなくてもとりあえず流し続けました。

結果は。。。全く効果はありませんでした、それどころかストレスになるばかり。。。

そもそもニュースなんて、日本語ですら興味があるもの以外は聞かないものですw

「聞きたい知りたい」というモチベーションがないものが長く続く訳がありません。

即効で挫折しました。。。(((;_ _)ノ

 

この学習法の一番の欠点は「つまらない」というものですが、
それ以前に、この方法は「正解の確認のしようがない」です!!

しかもニュースなので、何度も聞ける訳でもはなく一発勝負!!

そんな意味が全く分からない、興味がないものを聞き流すだけでは、
リスニング力がUPするわけがありません!!

でもやってしまう人が多いんです^^;

 

2.海外ドラマや映画の聞き流し

 

リスニング (2)

 

これはやり方にもよりますが、ただ聞き流すだけでは効果が薄いです!!

何度も観れるようにDVDやスクリプト(できれば解説付き)を用意すれば、
良い勉強法になりますが、一回きりの放送を毎週観てるだけではイマイチです。

理由は、先ほどのニュースと一緒で正解を確認できなきゃ意味がないからです。

この他にも純粋にリスニングで考えると、ドラマや映画は良くない点があります。

それは何かというと「映像」があることです。

映像があると分からなくても、映像から理解できてしまうことが多々あります。

もちろん普段の生活でも人との会話やテレビや映画を観ることが多いので、
視覚から得られる情報は基本的には付いてくるのですが。。。

電話で英語を話す時やTOEICなどの試験対策となると弱くなってしまいます。

 

この2つの方法は、多くの人が実践している方法だと思います!!

じゃぁ、この2つの方法が全くダメなのか?

。。。というとそうではなく、
以下の3つのポイントを抑えているのであれば効果が期待できます

1.自分のレベルに合っている
2.確認できるスクリプトがある(解説付きだと更に○)
3.何度も聞き直しができる

ただし、ニュースはドラマや映画よりも難しいので最初はドラマが良いです。

また、ドラマと映画ではドラマの方がシリーズ化されているケースが多く、
台詞もたくさんありますし、登場人物が一緒で1話の時間も短いのでお薦めです。

 

リスニング学習は手軽にできる勉強ですが抑えておくべきポイントは、
あくまで「分からないものを分からないまま聞かないこと」です。

分からない部分を確認できるもの、自分のレベルに合ったものを選びましょう。

 

前のページ ⇒ リスニングの学習の前に!聞き取りが苦手な人の原因は文法にある!

次のページ ⇒ リスニングに必要な2つの勉強法!精聴&多聴学習で英語力アップ!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

2 Responses to “間違いだらけのリスニング学習法!英語のシャワーは効果がない?”

  1. Shumi Eigo より:

    ちょろさん、はじめまして。
    イギリスで教育に携わる者です。
    この記事、非常に納得、共感です。
    多くの人がシャワーとか膨大な量を
    目指して、勉強して、その事を誇りとする。
    これは自己満のためには良いかもしれませんが、
    英語力を考えるとあまり意味がありませんよね。

    良いブログですね。またお邪魔します〜♪

    • choro より:

      >Shumi Eigo 様

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      英語を勉強するために頑張って英語を聞くのは悪いことではないですが、
      分からないものを分からないまま聞くのはちょっと。。。って思います^^;
      自分がそれで失敗しているので尚更です。

      英語力という面で考えれば、無駄な英語のシャワーを3時間浴びるよりは
      自分のレベルに合ったものを集中して15分聞く方が効率的だと思っています。

      お褒めの言葉ありがとうございました、今後も宜しくお願いしますね☆

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ