効率的な英語の覚え方!単語はイメージで一度にたくさん覚えよう!

 

単語 (1)

 

前回は英単語はイメージで覚える事が大事というお話をしました。

イメージで覚えた英単語は、
日本語の意味で覚えた英単語と違い定着しやすく、
話したり聞いたり使う時にも瞬時に引き出すことができます。

そして覚える際も、イメージの方が早く覚えることができます。

今回はイメージを使って、
一度に多くの英単語を覚える効率の良い方法を紹介します。

 

英語や英単語は忘れるもの

 

英語 (3)

 

英単語の学習では昔からよく「1日に5個ずつ覚えて行きましょう」
。。。なんていう話を聞きます。

ですが、この覚え方は実はもの凄く効率が悪い覚え方です。

なぜなら、英語はどんなに定着させようとしても、
インパクトが無いと1度で忘れないようにする事はできないからです。

 

英単語に限らず人が物事を覚える時に重要な要素は、

1.強烈なインパクト
2.繰り返し反復

この2つです。

1日に5個ずつ覚えるという方法は、
その単語に対して強烈なインパクトを持つことができれば良いですが、
全ての単語に1度で忘れられない印象を持たせることは難しいです。

またそれだけでなく、どんなに印象的で一度で覚えたとしても、
人間の脳は覚えた物事を自然に忘れていくようにできています。

つまり、裏を返せば英語は忘れる前提で覚えいかなくてはいけません!!

 

英語は一度にたくさん覚えよう

 

単語 (2)

 

では、忘れてしまう英語を定着させるにはどうしたらいいのでしょうか?

その答えは、何度も繰り返し反復して覚えること、
そして、あえて一度にたくさんの英語を覚えようとすることです。

なぜ、一度にたくさんの英語に触れた方が良いのかと言うと、
人間は少なかろうが多かろうが時が経つと覚えたことを忘れるからです。

つまり、どうせ忘れてしまうのだから、5個でも100個でも同じなんですね。

 

これは、日本語を覚えてきた過程をにも当てはまります。

私達は小さな頃から日本語に囲まれて暮らしてきているので、
自然に日本語に触れられますし、意識しなくても自然に覚えられます。

実際、私達が覚えてきた日本語は、覚えようとして覚えたものではなく、
生活の中で自然に反復されて定着していったものがほとんどです。

あなたも日本語は覚えようとして覚えたわけではないですよね?

だからこそ英語も一度に大量の英語に触れて、
それを何度も何度も繰り返し反復して覚えるのが効率が良いのです。

 

一度にたくさんの英語を覚えるには?

 

英単語 (1)

 

では、一度にたくさんの英語を覚えるにはどうしたらいいのでしょうか?

その答えはイメージを使って覚えるです。

これは英語に限らず、全ての言語に言えることなのですが、
言葉や文章の意味を理解することと翻訳することは全然違います。

例えば「私は残業が忙しくて疲れています」
この文章を聞いて「残業の意味が。。。」で「疲れているの意味は。。。」、

。。。などと考えて理解する人はいないと思います。

英語を覚える際にも、これと同じことが言えます。

意味を理解しながら日本語で覚えるのは、覚えていくのに時間がかかるので、
単語や文章ごとイメージを思い浮かべて覚えるようにしましょう。

⇒ 効率的な英語の覚え方!単語は発音と一緒にイメージで暗記しよう!

 

英単語なら具体的には何個覚える?

 

単語

 

ちなみに英単語であれば、具体的には1日に最低100個、
できれば1日200個~300個覚えてください!!

もちろん忘れることが前提ですので、
10個~20個覚えるのにかける時間は1分程度で十分です。

その代わり日本語の意味だけで覚えるのではなく、
イメージで覚えるようにし、別の日に何度も繰り返しましょう。

そうすることで忘れてしまった単語も見覚えのある単語になり、
やがて徐々に完全に定着してきます。

例えば、3時間かけて100個の単語を覚えても、
どうせ忘れてしまうのだから、10分で100個の単語を見て覚えて、
それを反復し8割程度定着したら、次に進んでしまった方が効率的です。

 

よく私は記憶力が無い、何で忘れてしまうんだろう。。。
などと、落ち込んでしまう人もいますが、

実は英語や英単語は忘れることが大事だったりします。

なぜなら、物事を忘れないようにするにはエネルギーが必要だからです。

あなたも英語に限らず何かを忘れないようにしている時って、
もの凄いストレスを感じたり、必要以上に疲れを感じたりしませんか?

そうならないために、脳はあえて物事を忘れるようになっているんです。

なので、英語や英単語は忘れることを恐れず、
繰り返し反復して、どんどん吸収するようにしてくださいね。

チャンスがあったら「今日は単語を覚える」と決めて、
1日に1000個など挑戦してみてもいいんじゃないでしょうか?

 

前のページ ⇒ 効率的な英語の覚え方!単語は発音と一緒にイメージで暗記しよう!

次のページ ⇒ 英会話に辞書はいらない!単語は時間制限を付けて暗記しよう!!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ