映画やドラマを使って英語を勉強しよう!お薦めリスニング学習法!

 

リスニング (4)

 

これまでリスニングの学習での注意点や精聴と多聴についてお話してきました。

インターネットが普及した現在ではリスニングは手軽にできて、
コストも安く抑えられるので、とても効率の良い学習法のひとつです!!

しかし、それだけに「内容の理解できない英語の聞き流し」など、
間違った勉強法を選んでしまい、上達できない人もいるのも事実です。

リスニングは、いつでもどこでも簡単にできる勉強法ですが、
しっかりとポイントを抑え、効率の良い学習をしていくよう心がけましょう。

今回は、映画やドラマを使った「リスニングの学習法」をご紹介致します!!

 

勉強に向いている海外ドラマや映画!!

 

リスニング (2)

 

早速、映画やドラマを使った学習法をご紹介していきたいのですが、
あなたは好きなハリウッド映画や海外ドラマがありますか?

映画なら最近ではディズニー映画の「アナと雪の女王」が人気ですし、
数年前には「ハリーポッター」シリーズが人気でしたね^^

ドラマだったら「glee(グリー)」とかも流行りましたし、
少し前なら「24」や「プリズンブレイク」なども大人気でした。

そこで、どうせ勉強するなら、好きなドラマでやりたいと考えてしまいますが。。。

ちょっと待ってください!!

娯楽向きの楽しい映画やドラマは、英語の学習にも向いているのでしょうか?

 

例えば、大人気だった海外ドラマ「24」

緊迫の演技やアクションシーンは見応えがあって面白いドラマですが、
そこで出てくる台詞やシチュエーションは日常生活でも使い勝手が良くて、
実生活でも頻繁に使われる英語と言えると思いますか?

。。。あまり向いて無さそうですよね?^^;

日常生活で銃を持って走り回り悪と対峙する。。。

そんな刺激的な毎日を送っている人は、そういないと思います!!

そう考えると「24」はストーリーは面白いドラマですが、
じゃぁ「勉強に向いているのか?」と言われると。。。って感じですよね?

つまり、勉強のためのドラマは、面白ければ良いというわけではないんです^^

 

海外ドラマや映画のジャンル!!

 

リスニング (2)

 

勉強用に映画やドラマを選ぶのであれば以下の3つが重要です。

1.日常的に使う英語が多く使われている
2.台詞が多くて登場人物が少ない
3.専門用語が少なくて簡単な英語が多い

これらをそれぞれ見ていくと。。。

 

1.日常的に使う英語が多く使われている

こちらに関しては、先ほどお話した通りです!!

せっかく勉強しても、普段使えない英語ならば全く意味がありませんし、
アクション要素が高いものだと「汚い言葉」も多く出てきます!!

もしあなたが悪の組織に追われている毎日を送っているのであれば、
ためになるフレーズがたくさんあって勉強になると思いますが、
日頃の行いが良ければ、なかなかそういう事態には陥らないですよね?^^

 

2.台詞が多くて登場人物が少ない

台詞が多いドラマを選ぶのは基本中の基本ですね^^

英語の勉強したいのにサイレント映画だったら意味がないですよね?

ジェスチャーの勉強にはなりますが、
やっぱり台詞が盛りだくさんでないと勉強にはなりません!!

そして実はそれだけでなく、
ストーリーの中に出てくる登場人物は多過ぎない方がいいです。

理由は「英語に限らず言語は登場人物の背景を映した鏡」だからです。

例えば、学校が舞台の学園ドラマならば、
そこで出てくる校長先生は校長先生らしい話し方をしますよね?

校長先生が校長らしく話すのは、校長先生だからです!!

初心者が映画やドラマを英語を勉強すると、
登場人物が多すぎると、登場人物の背景を掴むのが難しくなります!!

 

3.専門用語が少なくて簡単な英語が多い

1に近いのですが、専門的な言葉は日常生活では使わないですよね?

医療ドラマや科学捜査系のドラマなどは面白いですが、
そこで出てくる英語はかなり難しくて、一般的には使わないものばかりです!!

でも、逆に専門用語を覚えたい人にはお薦めだったりもします

。。。とは言っても、やっぱり初めは日常的なシチュエーションが良いですね^^

 

こんな風に映画やドラマで勉強する時は以下の3つのポイント!!

1.日常的に使う英語が多く使われている
2.台詞が多くて登場人物が少ない
3.専門用語が少なくて簡単な英語が多い

これらを抑えたものがお薦めです。

ジャンルとしては、学園ドラマ、ラブロマンス、コメディーなどが、
日常的な台詞やシチュエーションが多いので勉強しやすいと思いますよ。

俗に言う「シットコム」って呼ばれてるドラマですね♪

 

海外ドラマや映画の選び方!!

 

リスニング (1)

 

英語の勉強用にジャンルが固まったら次に重要なのが素材ですね^^

選び方のポイントとしては。。。

1.自分のレベルに合っているものを選ぶ
2.スクリプトがあるものを選ぶ(解説付きだと更に○)
3.何度も聞き直しができるものを選ぶ

この3つの条件は「精聴」や「多聴」と同じです。

更にストーリを楽しみながら勉強するための条件として。。。

・日本語字幕
・英語字幕
・字幕なし

この切り替えができるDVDや動画などが用意できると尚良いです!!

それらを使って繰り返し勉強できるとリスニング力がアップしますよ^^

詳しい勉強方法に関しては「精聴」「多聴」の記事を参考にして下さい!!

 

お薦めの海外ドラマ!!

 

授与型 (1)

 

英語の勉強をする際には、映画よりも海外ドラマがお薦めです!!

理由は、約2時間の映画に比べて時間が短く、
登場人物もほぼ同じなので、人物ごとの背景が掴み易いからです。

具体的な方法としては。。。

1.DVDやブルーレイを購入する
2.DVDをブルーレイをレンタルする
3.動画配信サービスで視聴する

この3つが主な方法ですが、一番お薦めなのは「DVDなどの購入」です。

。。。と言っても、全部揃えると少々お金がかかるので、
先にチェックして、気に入ったものを購入するのが良いと思います!!

以下に個人的にお薦めのドラマを紹介します↓
※売り切れの可能性もあります!!

 

DVDやブルーレイを購入する

1.フレンズ(Friends)

日本でも世界でも一番有名な海外ドラマではないでしょうか?

ニューヨークに住む、6人の男女のドタバタな日常を描いたコメディーです。

ネット上でスクリプトも手に入りやすく日常会話も満載で、
それでいて面白いので「英語の学習用」には一番お薦めのドラマです!!

日本人以外にも知られている有名なドラマで、
カナダの語学学校でも使っていたので間違いなく勉強になると思いますよ!!

 

2.グリー(glee)

物語りも面白くて、劇中に出てくる歌のクオリティーも高いです!!

日本にいたら、なかなか感じることができない人種問題や同性愛など、
さまざまな「多様性」も見て取れるストーリーになっているので、
海外らしさが伝わってくるドラマだと思います。

紹介している中では一番新しいので、とっつきやすいかもしれません!!

 

3.セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)

落ち込んでいる時などに観ると笑えます!!

ニューヨークに住む4人の女性を中心に描いたドラマです。

素敵なファッション、大人の恋愛など、
海外のスタイルに憧れを持っている人には刺激的だと思います。

くだらなくて下品なガールズトークは必見ですよ^^

 

4.アリー・マイ・ラブ(Ally McBeal)

舞台は法廷を舞台にしていて難しそうなイメージがありますが、
内容はバタバタのラブ・コメディーです。

十数年前にNHKで放送されていて日本でも人気だったので、
知っている人は多いですよね?^^

アラサーやアラフォー世代には好きな人も多いと思います!!

 

5.フルハウス(Full House)

私がこのドラマを始めて見たのは子供の頃(日本語)でしたが、
子供でも観ていて面白いドラマでした(アルフと並んで)^^

内容は、タナー家を舞台にしたホームコメディーで、
父親のダニーと娘3人、そこに親友のジョーイと弟のダニーがやってきて、
男手3人で子育てをして行くというストーリーです。

かなり昔のドラマですが、未だにファンも多いのではないでしょうか?

 

ちなみに私がDVDを持っているのは「フレンズ」と「アリー・マイ・ラブ」です。

他は、レンタルや動画配信で観ました。

英語の勉強に使う際は、何度も繰り返して観ることをお薦めします!!

最初は分からなくても、何度も観たり、
英語を勉強して理解力が上がってくると聞き取れるようになります。

そうすることで、その台詞や言い回しが自分の物にできるので、
何度も何度も繰り返し観て、英語の表現を吸収していくようにしましょう。

 

DVDやブルーレイをレンタルする

ツタヤのネット宅配レンタルがお薦めです。

わざわざお店に行かなくてもネット経由でレンタルが出来ますし、
返却時もポストに投函するだけで手軽に返却できます。

1ヶ月間の無料お試しレンタルが利用出来るので、
期間中に好きな海外ドラマを見つけてDVDを購入するのがお薦めですね。

こちらから無料でお試しできます↓

 

<利用手順>

① 見たいDVDをサイトの「予約リスト」に登録
② 「予約リスト」の中からDVDが2枚郵送されてきます
③ 見終わったら返却用の封筒に入れてポストへ投函(返却期限はありません)
④ 「返却確認メール」が届きます
⑤ 次のDVDの「発送お知らせメール」が届きます
⑥ 新しいDVDが2枚届きます

 

動画配信サービスで視聴する

最近では動画はネットでのストリーミングが主流になってきてますよね^^

一番は、やっぱりHuluではないでしょうか?

こちらから無料でお試しできます↓

 

利用料も月額たったの980円で海外ドラマや映画はもちろん、
日本のドラマや映画やアニメなども見放題です!!

また、iPhoneなどでも観られるので移動中の視聴もできます。
※iPhoneだと英語字幕を表示できません!!

ですが、Huluは海外ドラマが充実しているので、かなりお薦めです!!

 

海外ドラマや映画を使った勉強まとめ!!

 

命令 (2)

 

このように、海外ドラマや映画を使った英語の勉強法は、
注意すべきポイントや選択肢がかなり多いです!!

選び方のポイントとしては。。。

1.自分のレベルに合っているものを選ぶ
2.スクリプトがあるものを選ぶ(解説付きだと更に◎)
3.何度も聞き直しができるものを選ぶ

映画やドラマの素材は。。。

1.日常的に使う英語が多く使われている
2.台詞が多くて登場人物が少ない
3.専門用語が少なくて簡単な英語が多い

これらを守り「精聴」と「多聴」を駆使して学習を進めて行ってください♪

 

因みに映画で勉強を始めるなら、お薦めはジブリ映画の英語版です!!

使われている英語の出現頻度、話の内容、英語の難易度、
どれを取ってもとっつきやすく、理解しやすいものばかりです。

また、何より日本人が考えたストーリーで、
子供の頃から何度も何度も繰り返し観てきている映画が多いので、
英語で聞いた時にもイメージに直結しやすいと思います。

映画を使った英語の勉強を始める際には、
海外の映画よりもジブリ映画から初めてみてはいかがでしょうか?

この台詞は「英語だとこういう風になるんだ」。。。という感じで勉強になりますよ^^

 

前のページ ⇒ 無料で英語力アップ!NHKラジオ講座を使ったリスニングの学習法! 

次のページ ⇒ 英語が聞き取れない理由は?苦手なリスニングを克服する方法!!

無料体験コーチング ⇒ 英語を勉強したいけどどうしたらいいか分からない方へ!

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ