海外ドラマの台本・スクリプトを無料で入手して楽しく勉強しよう!

 

英語勉強法 (6)

 

前回は楽しく英単語を覚えて語彙力を上げる方法を紹介しました。

英語を話せるようになるためには、語彙力をアップさせることは避けて通れません。

知らない単語はどんなに考えても、話すことも理解することも絶対に出来ないので、
英会話を上達させたいのであれば、必ず単語の勉強だけはするようにしましょう。

今回は、実際に私が行った楽しく語彙力を上げながら、
リスニングの練習をする方法をご紹介します。

 

台本・スクリプトを見ながら海外ドラマを楽しもう!!

 

英語勉強法 (4)

 

前回は自分の興味のある分野の本や雑誌やネット記事で、
文脈ごと英単語を覚えるという方法を紹介いたしました。

その分野なら覚えが早いし楽しく勉強できるのは間違いないのですが、
残念ながら本や雑誌では英単語の発音まではわかりませんよね?

そこで発音を理解するために海外ドラマの台本を利用した勉強をオススメします。

その際、教材にするドラマは自分の好きなドラマにするのはもちろんですが、
必ず台本(スクリプト)が入手できるドラマにすることが大事です。

 

この“script(スクリプト)”というのはいわゆる台本のことなのですが、
“script”の他にもうひとつ“transcript(トランスクリプト)”というものがあります。

“transcript”は公式の台本(スクリプト)と違い、
ドラマのファンや有志が自分達でドラマを見て書いた、
いわゆる“書き起こし”になります。

トランスクリプトは、書き起こしなので間違いがあることが多いのですが、
実はネイティブでさえ、書き起こす際に間違えてしまうことがあるくらいなので、
リスリングを完璧にすることは本当に難しいです。

また正規のスクリプトでも俳優や女優がアドリブを加えていたり、
撮影の際に内容を変えていたりすることがあるので違っていたりします。

なので、スクリプトやトランスクリプトの内容が実際のドラマや映画と違っていても
「そういうものなんだな~」と思っておきましょう!!

 

リスニング (2)

 

では、肝心なそのスクリプトやトランスクリプトの入手方法ですが、
検索エンジンで「邦題 + スクリプト」で検索すれば簡単に手に入ります。

また邦題で見つからなかった場合は「洋題 + script」で探せば、
簡単にスクリプトを見つけることができるので検索してみて下さい。

そしてスクリプトを利用して勉強する際は、映画よりも海外ドラマをお薦めします。

⇒ Huluで海外ドラマを隙間時間に観賞する!!

理由は単純に1話が短いので集中できる点、また海外ドラマはシリーズ物なので、
登場人物の人物像や癖など理解しながら勉強することが出来るからです。
(人物によっては聞き取りづらいしゃべり方しているキャラクターもいます)

例えば、ドラマ「フレンズ」の場合、6人のメインキャラクターがいるのですが、
チャンドラという登場人物のしゃべり方は、他の5人に比べて聞き取りづらかったです。

実際に海外に行くと話し方に癖のある人やネイティブ以外の人とも
英語で話す機会が数多くあります。

むしろネイティブ以外の外国人と話す機会の方が多いくらいです。
なので最初はバラエティー豊かな話し方を学べる海外ドラマの方がオススメです。

 

またSFや医療系よりも日常生活をコミカルに描いたものの方が、
簡単な単語が多く実生活に近いため適していると思います。

そして一字一句翻訳しながら進めていくと疲れてしまいますし、
せっかくのテンポの良いドラマも楽しめなくなってしまうので、
全部理解しようとせずに2~3フレーズずつ調べながら
進めて繰り返し観るようにしましょう!!

やっぱりお薦めはHuluでの観賞ですね♪

⇒ Huluで海外ドラマを隙間時間に観賞する!!

次回は海外ドラマのスクリプトを使う上で、おススメの海外ドラマを紹介いたします。

 

前のページ ⇒ 英単語を効率的よく覚えるためのコツは?楽しく語彙力UP!

次のページ ⇒ スクリプトを利用した英語の勉強法!オススメの海外ドラマ!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ