英会話のための英文法!基本副詞「Out」の使い方とイメージ!

 

副詞 (4)

 

副詞には名詞以外を修飾して、文章に幅を持たせる働きがあります。

名詞以外と修飾できる語句が多いだけに種類も多く、
日本語で意味をひとつひとつ覚えて行ってはキリがありません!!

また、英語は組み合わせや語順で意味が変わってくる言語なので、
日本語の意味だけではなく、単語本来のイメージを掴み取らなければ、
文中で正しく使う事ができなくなってしまいます。

今回は、そんな英語の中でも基本副詞の「Out」についてご紹介します!!

 

基本副詞「Out」のイメージ!!

 

副詞 (3)

 

基本副詞「Out」のイメージは「外」です!!

日本語でもよく使われている「Out」には「外」のイメージがあり、
そのイメージは使い勝手が良く、様々な語句と一緒に使われます。

 

せっかくなので、基本副詞「Out」を使った文をいくつか見てみましょう。

Get out!!(出て行きなさい)
Let’s eat out tonight.(今夜は外食しよう)
Taro is going out with Junko.(太郎は純子と付き合っています)

この3つは基本的な「Out」の使い方ですよね?

最初の文では「外になる」つまり「出て行く」、
次の文では「外で食べる」すなわち「外食に行く」、
最後の文では「外に行く」からの流れで「デートする」、

。。。になります!!

 

また、このほかにも外を連想させる使い方としては。。。

She’s out.(彼女は外出中です)
I found out a new job.(新しい仕事を見つけたよ)
Let’s have an evening out.(一晩外でゆっくりしよう)

。。。のように、単純に「外にいる」から「外」
多くのものの中から「外に出す」つまり「見つけ出す」
そして「一晩外での時間を持つ」すなわち「ゆっくりする」など、

基本副詞「Out」の基本的な使い方には「外」のイメージが常に付いてきます。

 

基本副詞「Out」のその他のイメージ!!

 

副詞 (2)

 

そんな風に「外」をイメージさせる「Out」には、派生イメージがたくさんあります。

派生イメージの種類が沢山あり過ぎるので、
全てをご紹介することができませんが代表的なものは以下の通りです。

1.なくなる
2.脱出
3.最後まで

せっかくなのでひとつひとつ見て行きましょう。

 

1.なくなる

The milk has run out.(牛乳がなくなった)

この文は「走る」を意味する動詞「Run」とセットで使われていますが、
走るような「流れ」でなくなっていくようなニュアンスになります。

そう言われると、どんどん無くなっていく様が想像できますよね?

また、この他にも

・Pass out(意識が無くなる)
・Wear out(磨り減る)
・Die out(絶滅する)

。。。など「なくなる」を連想させるものがたくさんあります。

 

2.脱出

Pink is out this year.(今年はピンクは流行遅れです)

この文では「ピンクは外」つまり「流行遅れ」と逸脱を意味しています。

また以下の文では

The plane flies out to Canada.(この飛行機はカナダへ飛ぶ)

飛行機は「カナダへ飛ぶ」と脱出を意味しているのが分かります。

この他にも

・Drop out(脱落する)
・Out of order(故障している)
・Live out(離れて暮らす)

。。。など「Out」には「脱出」や「逸脱」を連想させるものがたくさんあります。

 

3.最後まで

He cleaned out his room.(彼は部屋をスッキリ掃除した)

この文では「Out」をつけて、よりキレイしたニュアンスを生み出しています。

この他にも

・Hear me out(しっかり聞いてね)
・Fight it out(最後まで戦い抜く)
・Fill out(埋める)

。。。など「完全」に最後までやり遂げる意識を生み出します。

この辺は「Out」が「外」、つまり「飛び出るまでやる意識」から連想できます。

 

まだまだまだまだ、「Out」には多くの派生イメージがありますが、
そのイメージは「Out」が持つ「外」から生まれて広がっていったイメージです。

種類が沢山あり過ぎて、ここで全てをお伝えする事はできないのですが、
勉強して行く中で「Out」に出会った時に連想をして広げて行ってくださいね^^

 

前のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本副詞「Even」の使い方とイメージ!

次のページ ⇒ 英会話のための英文法!基本副詞「Off」の使い方とイメージ!

無料メルマガ配信 ⇒ 今知っている英語だけで簡単な英会話を習得するには?

 




※要望が多かったため作りました!良かったら参考にして下さい(^^)


無料メールマガジン登録

現在メルマガ登録して下さった方には「リーディングの学習法」を配布中です♪


英語の勉強に関する最新情報をお届け♪

あわせて読みたい関連記事:

2 Responses to “英会話のための英文法!基本副詞「Out」の使い方とイメージ!”

  1. momo より:

    今日のoutのイメージ・・メチャクチャ難しいですね 外からイメージして 埋めるとかって 中々想像できなくて ついつい熟語で覚えようとしてしまうから 中々覚えられなくて・・
    go out とか get out とか take out なら何となくイメージ出来るんですけどね 
      想像力をもっと広げなきゃですかね??

    • choro より:

      >momoさん

      コメントありがとうございます。

      コアイメージから想像も出来ないような意味が生まれることも多いので、
      熟語で意味で覚える、イメージから想像する!!

      この2つのアプローチで使いこなすと良いですよ。

      日本語の意味を覚えることも悪くはないので2つの方法で使いこなしましょう。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ